雨漏り用心!屋根用心!月々800円であなたの屋根に用心棒

悪質業者と雨漏りから未然に屋根を守ります

雨漏り修理工事料金目安 ※恒久的な修理(雨漏りを根本から完全に直す修理)の内容です。

【1】瓦や屋根材の割れやズレ:5,000円〜 早めに対応 全屋根材
瓦や屋根材の割れやズレ
【2】ごみや落ち葉のつまり:1mにつき1,500円〜 春+全屋根材.
ごみや落ち葉のつまり
【3】棟板金の飛散:1mにつき4,000円〜 10年 スレート系 板金系
瓦や屋根材の割れやズレ
【4】棟瓦の崩れ:1mにつき6,000円〜(別途足場) 10年 瓦系
瓦や屋根材の割れやズレ

応急修理の費用目安
※応急修理は、雨漏りを簡易的に抑えることを目的とし、
 恒久的な修理を行うことを想定しています。

瓦や屋根材の割れやズレ
0円 材料不要、もしくはコーキングのみ、もしくは数分で修理完了すると判断した場合
5,000円 材料の差し替え・交換等軽微なもの、もしくは30分程度で修理完了すると判断した場合
10,000円 雨漏りの防水養生など、もしくは1人で1時間程度で修理完了すると判断した場合
15,000円 1人で半日程度で修理完了すると判断した場合
30,000円 1人で1日程度で修理完了すると判断した場合

全ての工事で事前の点検が必要です。 点検費用として15,000円(税別)を頂戴しております。
(内訳:調査費10,000円+出張料5,000円、別途遠方費有り、屋根に登れない場合は調査費は半額の5,000円 ) 応急修理の金額が15,000円以上の場合は、調査費と出張料はいただきません。

例:点検料15,000円+応急修理代金22,000円=合計37,000円の時は、総額22,000円(税別)になります。
銀行振込、VISA、MC、AMEXカードでのお支払いもできます。

調査だけで15,000円?!と思ったあなたに朗報です!
石川商店の半径6km圏内にお住いであれば、 手抜き工事を未然に防ぎ、雨漏り等の実害を早期発見するためのサービス、 「屋根用心」 にご加入頂けます。
その場合、最大36%OFFの9,600円で点検以上のサービスをご利用頂けます。 (屋根用心の費用も応急修理や恒久的な修理の費用に当てることできます。)

屋根用心

「屋根用心」は、弊社工事を強制する仕組みではございません。雨漏りなどの不具合を早期発見するサービスです。
点検して実際に何かの不具合があった場合に、あなたの信頼しているプロの屋根屋さんに、より早くより正確に状況を報告することで、被害を最小限に留めることができます。

もし安心して頼めるプロの屋根屋さんをご存知でない場合は、弊社へのご依頼もご検討くださいませ。屋根工事で40年22,000棟以上の実績と経験のあるプロの屋根屋として、屋根を的確に点検し、雨漏りの原因を特定します。そしてお客様が一番不安に感じる点検を機材を使って生中継致します。お客様は屋根に登らずとも状況を確認できますし、疑問に思ったことは生中継の間にもご質問頂けます。

【点検生中継動画 】
プロの的確な診断により、部分補修で費用を抑えられることがあります。

【修理の流れ】(簡易図解版)

【1】お問合せ・ご相談(無料)

【2】点検日時の確定

【3】点検前の事前説明

【4】屋根点検、雨漏り調査開始

【5】状況報告

【6】応急修理の内容説明とお見積り作成

【7】ご契約

【8】応急修理開始

【9】修理完了、報告

以上で雨漏りの修理は完了です。 応急修理では雨漏りが治らない場合やその他不具合が確認された場合は恒久的な修理が必要です。お見積りを別途提出し工事内容をご説明致しますが、プロとして推奨するだけで工事を強制することは一切ございません。

恒久的な修理の工事を行った場合も、点検費用の15,000円をキャッシュバック致します。

【修理の流れ】(詳細版)

【1】お問合せ・ご相談(無料)
現在、屋根で気になっていることについてご相談ください。匿名でも承ります。しつこい営業・押し売りは一切ありませんので、ご安心ください。まずはこの時に不安な点などを、お気軽にご質問ください。

【2】点検日時の確定
ご相談の上、弊社に点検をご用名頂ける場合は、点検の日時をお客様の都合に合わせて取り決めます。 状況によっては、すぐにお伺いすることもできますし、天候によって事前にご連絡の上、日程を変更する場合があります。また、土曜日曜祝日でも大丈夫です。 点検日までに建築図面の有無と屋根裏の点検口の位置をご確認頂くことで、点検を早く終えることができます。

【3】点検前の事前説明
お約束した日程でお伺いして、弊社の点検についての事前説明を致します。この時に事前の説明が適切に行われたかをダブルチェックする為にも、説明用の書類にサインを頂きます。(決して工事契約のサインではございません。ご安心くださいませ。)

【説明内容例】
・点検の方法について
・点検の金額について
・割引サービスについて
・点検後の流れについて
・点検時にご協力頂きたい事項について

【例】点検時にご協力頂きたい事項について
最善の努力は致しますが、止むを得ず、下記記載の事例が起こることがあります。
・点検用の梯子を雨樋や屋根材に固定するため、多少のキズが付くことがあります。
・屋根裏の点検口を開けた時に、埃で汚れることがあります。
・屋根上を歩行中に、屋根材を破損することがありますが、ご報告の上、自己責任で修理致します。
など

ご説明内容に納得が行かない場合、この時点で自由に点検をキャンセルすることができます。その場合は出張料の5,000円(税別)のみ頂戴致します。 (キャンセルの場合は、現金払いでお願い致します。)

【4】屋根点検、雨漏り調査開始
ご説明の内容にご承諾頂いた後に、実際に屋根に上がらせて頂き、調査を開始致します。(屋根に登れない場合は調査費は、半額の5,000円となります)また必要に応じて屋根裏を拝見する場合もございます。屋根裏の点検口の場所を把握しておいて頂けると円滑に点検を終える事ができます。

【5】状況報告
点検終了後に撮影した写真をご覧頂きながら簡潔に屋根の状態をご報告致します。異常が無ければこれでお終りです。点検費用の15,000円(税別)を頂戴して帰ります(銀行振込、VISA、MC、AMEXカードでのお支払いもできます)。後日、点検・調査報告書(屋根カルテ)を提出致します。

【6】応急修理の内容説明とお見積り作成
緊急で応急修理が必要な場合は、その場で応急修理のお見積りと後に推奨する恒久的な修理の概算見積りをその場でを作成します。
(応急修理が不可能な場合や、恒久的な修理が必要な場合は、ご要望やご予算に応じた正確なお見積りは、会社に戻ってから作成します。点検・調査報告書(屋根カルテ)と合わせて1週間前後で作成し提出致します。 )
ご説明内容に納得が行かない場合や、恒久的な修理だけをご選択頂いたことで、応急修理が不要とご判断された場合、この時点で自由にお断りください。点検費用の15,000円(税別)を頂戴して帰ります(銀行振込、VISA、MC、AMEXカードでのお支払いもできます)。後日、点検・調査報告書(屋根カルテ)を提出致します。

【7】ご契約
お見積りの内容にご承諾頂いた後に、ご契約書にサインを頂きます。

【8】応急修理開始
ご契約書にサインを頂いてから初めて、修理を開始します。

【9】修理完了、報告
修理前、修理後の写真をお見せしながら、修理の状態をご確認頂きます。
点検費用の15,000円と応急修理の料金を頂戴して帰ります(銀行振込、VISA、MC、AMEXカードでのお支払いもできます)。応急修理の金額が15,000円以上の場合は、調査費と出張料はいただきません。例:点検料15,000円+応急修理代金22,000円=合計37,000円の時は、総額22,000円(税別)になります。 
後日、点検・調査報告書(屋根カルテ)と応急修理完了報告書を提出致します。

以上で雨漏りの修理は完了です。

応急修理では雨漏りが治らない場合やその他不具合が確認された場合は恒久的な修理が必要です。お見積りを別途提出し工事内容をご説明致しますが、プロとして推奨するだけで工事を強制することは一切ございません。

雨漏り修理工事料金目安(改行)
※恒久的な修理(雨漏りを根本から完全に直す修理)の内容です。

【1】雨樋の掃除・修理:1mにつき1,500円〜 春 全屋根材
ごみや落ち葉のつまり

屋根屋なのにどうして雨樋?実は屋根屋だからこそ、安価に掃除する事が可能です!その理由とは?

もっと詳しく観る

 

【2】雪止めの追加設置:1mにつき2,000円〜 秋 全屋根材
瓦や屋根材の割れやズレ

ご自宅やお隣の敷地や道路に固まった雪が落ちて一大事になる前に対策をオススメします!

もっと詳しく観る

 

【3】瓦や屋根材1枚の交換や修理:5,000円〜 早めに対応 全屋根材
瓦や屋根材1枚の交換や修理

実は築10年以内の家であれば、すぐに雨漏りすることは非常に稀ですが、早ければ早いほど費用が抑えられます!

もっと詳しく観る

 

【4】雨漏りの応急修理:5,000円〜 今直ぐ対応 全屋根材
雨漏りの応急修理
雨漏りの応急修理

家の中に雨漏りの症状が見られた場合は、非常事態です!とにかく直ぐに連絡を!

もっと詳しく観る

 

【5】棟板金の交換:1mにつき4,000円〜 10年 スレート系 板金系
棟板金の交換

下地が劣化して、棟板金が敷地、道路に飛んで一大事になる前に対策をオススメします!

もっと詳しく観る

 

【6】瓦屋根のメンテナンス工事:1mにつき6,000円〜(別途足場) 10年 瓦系
瓦屋根のメンテナンス工事

「瓦屋根はメンテナンス要らず」というのは大きな誤解です!正しくは、、、

もっと詳しく観る

 

【7】塗装工事:1につき3,000円〜(別途足場) 10年 スレート系 板金系
塗装工事

ご存知でしょうか?塗装の劣化だけでは雨漏りはしません!ではなぜ塗装するの???

もっと詳しく観る

 

【8】葺き替え工事:10,000円/〜(別途足場) 10年 全屋根材
葺き替え工事

屋根の総合メンテナンスの一種という位置付けになります。10年を境に、屋根の総合的なメンテナンスをする場合のひとつの方法です。葺き替え以外にも総合メンテナンスの方法があります。正確に説明すると、

【1】葺き替え:
古い屋根材を全部撤去して廃棄し、新しい屋根材に全交換する事

【2】葺き直し:
古い屋根材を一時的に撤去して、下地調整後に再利用する事

【3】重ね葺き:
古い屋根材を撤去せずに、新しい屋根材を上から被せる事

それぞれの長所・短所は?

もっと詳しく観る

 

私たちはプロの屋根屋の名に恥じないように、
「見えない屋根を見える化」する 安心10ヶ条の誓い」として実践しております。

見えない屋根を見える化」する 安心10ヶ条の誓い

【1】 可能な限り屋根に上がって点検します

梯子も掛けずに地上から屋根をみたり、屋根裏をちょっと覗いただけでは点検とは言えません。私たちは可能な限り、実際に屋根に上がって状況確認・写真撮影を行い、 お客様の家の屋根の状態を直接確認致します。そしてご希望であれば、業界初の点検生中継を行います。

見えない屋根を見える化」する 安心10ヶ条の誓い

【2】 材料費・工事費・部位別の詳細な見積書を作成します

本来は屋根の構造が単純であればあるほど、メンテナンスも容易で費用も抑えられます。それにも係らず、見積書の内訳で「屋根面積 x 材工一式1万円」という項目しかない見積りも拝見します。同じ屋根は滅多にありません。ですから私たち石川商店の屋根のお見積りは屋根の部位を最小単位として、細部に渡り細かくお出しております。

【3】 訪問販売法に従って必ず契約書を発行致します

クーリングオフの明記等、必須記載項目を遵守し契約書を作成しています。

【4】 工事する職人さんを指名する事もできます

どんな職人さんが来るか分からず、工事当日まで不安な気持ちで過ごすお客様が多いようです。
弊社では実際に屋根の工事をする職人さんを、ホームページに写真付きで公開しています。またご希望によりお客様ご自身で指名して頂くこともできます。

【5】 施行の要所の写真を最多で32箇所撮影します

ただでさえ、下からは見えない屋根の工事です。そして屋根が仕上がってしまうと表面上からは確認出来ない工事の要所もございます。ですから確かな工事品質を証明する為に必要な写真撮影に関して も、厳しく指定して撮影し提出させて頂きます。

見えない屋根を見える化」する 安心10ヶ条の誓い

【6】 使用する材料の破損等に保険を掛けます

「工事物保証保険」という保険です。瓦やソーラーパネル等の工事で使用する材料が、 運搬中や工事中に破損した場合に商品を保険適用で交換できます。 これにより「究極、壊してしまっても、壊した本人にも会社にも負担が無い」という心理的な安心感がある為、 汚れや破損の隠蔽やその場しのぎでの補修等の防止に役立ちます。この【6】と【7】【8】で説明している3つの保険は、 石川商店が保険会社に全額お支払いしております。お客様が保険料を負担する事はございません。

【7】 第三者や施主様やその持物に保険を掛けます

「第三者賠償保険」という保険です。工事中や工事後に、通行人や施主様ご自身がお怪我をされてしまった場合や、 お隣の自動車・バイク・自転車や、雨漏りした際に家の中のテレビやタンスを壊したり汚したりした場合に、 保険適用で修理や交換ができます。最前の対策・注意はしておりますが、万が一の際にも手厚く対応致します。

【8】 工事後10年間の防水を保証し保証書を発行します

一般的に「メーカー保証」というのは、メーカーの屋根材が自然に割れたり、 著しい欠陥があった場合の商品保証です。それとは別に、「この家は雨が漏りません!」という防水の保証は屋根工事の場合、工事したお店が保証するのが一般的です。工事の内容によりますが、最大で10年間防水を保証します。

【9】 工事後の雨漏り等の瑕疵に国から支払われる保険を掛ける事もできます

瑕疵担保保険という保険です。雨漏りした際に仮に弊社が無くなっていたとしても保険適用で修理が行えます。ご相談ください。

【10】 10年間のアフターサービスを約束します

リフォームが完了しましたら、保証書をお渡ししております。工事の内容によって違いますが、1年から10年間の雨漏り保証をさせて頂いております。(天変地異、自然災害は保証対象外とさせて頂いております)
また工事後の1年目は各シーズン毎に4回、3月、6月、9月、12月頃に定期点検のご案内ハガキをお送りしております。またそれ以降も2年目・5年目・10年目と合計7回の無料の定期点検のご案内をお送り致します。勿論、定期点検以外にも随時対応致します。ちょっとした不安や疑問でもお気兼ねなくお問い合わせ下さいませ。

プロの屋根屋としての自信があります。屋根のことなら何でもお任せくださいませ。

 

 

お問い合わせ

ご挨拶

最後になりますが、弊社の屋根に対する思いを三代目の石川弘樹が動画で語っております。
内容は文章でもご確認頂けます。 初めまして!ご自宅の屋根にご興味を持って頂き、ありがとうございます! 品川区荏原で創業60年、屋根専門、石川商店の三代目、石川弘樹と申します。

「びっくり、今時、屋根から雨漏りなんてするの??」

とみなさん驚かれるでしょう(笑)。屋根は大工さんが工事してると思ってる方が多いのですが、実は屋根屋(瓦屋)という職業が存在しています! 昨今の異常気象により、台風の巨大化や突発的な集中豪雨、都心部での竜巻の発生や大雪などが頻繁に発生しております。

また2020年に向けた中古住宅市場の活性化に伴い、リフォーム市場を狙ったポッと出てきて、あっと言う間に廃業する会社が乱立することは目に見えており、ますますあなたの屋根が狙われてしまうでしょう。だからこそ、屋根に保険を掛けてあげてください!通常の保険は何かあった時に初めて効果がでますが、「屋根用心」は月々800円で掛けたその日から効果が受けられます。