屋根のリフォーム、瓦の修理なら東京・品川の石川商店。雨漏り修理
から家のメンテナンスまで、屋根の事ならお気軽にご相談ください。

土日祝日も対応! 03-3785-1616
石川商店お選びいただいたお客様の声石川商店お選びいただいたお客様の声
  • スタッフブログ

スタッフブログスタッフブログ

得する屋根知識

いざというときに知っておいて損はない屋根のこと。

屋根の押し売りも要注意。郵便局員装い表札販売 80代男性が被害に【屋根の押し売り事例集 第15回】

屋根の押し売りも要注意。郵便局員装い表札販売 80代男性が被害に【屋根の押し売り事例集 第15回】
2018年02月28日|得する屋根知識Hiroki

2018年は特に屋根屋のイメージ向上に取り組む、東京の屋根屋の三代目、石川弘樹です。

屋根の知識や情報格差による、リフォーム詐欺や訪問販売での押し売りから、一軒家の住まい手を守る屋根の押し売り事例集。

今回は、沖縄タイムスさんの『 郵便局員装い表札販売 80代男性が被害に 沖縄・糸満署 』

という記事です。

この記事を要約すると、

・沖縄で郵便局員を装った訪問販売が発生
・80代男性が2800円の被害にあった
ワイシャツやジャケットを着た60~70代の男が男性の自宅を訪問

という内容です。

今回のように、スーツ姿の訪問販売、というのはベタで分かりやすいかもしれませんが、郵便局員と名乗られると信じてしまうのも無理がありませんよね。

 

屋根リフォームの押し売りや悪質な訪問販売によるリフォーム詐欺に多いのは、作業服をきた職人風

「近くで工事している業者」
「親方に言われてきた」
「たまたま通り掛かった」

などと親切を装ってやってきます

2800円ではまだ許せるかもしれませんが、屋根リフォームとなると10〜100万円は当たり前のように請求されますので、特に注意が必要です。

 

すべての訪問業者が悪徳であるとは思いませんが、高齢者を狙った訪問販売によるリフォーム詐欺が横行しているのは事実です。

みなさんも「火災保険でリフォームとか、タダで修理」と言われたら、詐欺の手口の可能性もありますので、十分に注意してくださいね。

問い合わせ/申込


創業75年、屋根専門石川商店の三代目。石川弘樹(いしかわひろき)です。
20141125_profile_01
【資格】
1級かわらぶき技能士、瓦屋根工事技士、全日本瓦工事業連盟認定 瓦屋根診断士、全日本瓦工事業連盟認定 耐震化講師、東京都瓦工事職能組合 震災対策委員長、耐震プランナー、増改築相談員、古民家鑑定士、ホームインスペクター(住宅診断士)、ジュニアリフォームソムリエ、リフォームスタイリスト1級、リフォーム提案士、ライフスタイルプランナー
【趣味】
ワンピース(マンガ)
【目標】
2級建築士、瓦割り世界大会初代チャンピオン
【ブーム】
ブラッククローバー
【困り事】
虫歯の治療が痛すぎる

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。
ページのトップへ戻る
土日祝日も対応! 03-3785-1616