「地元の屋根」戸越銀座駅から石川商店までの道案内編

泣かずとも 上を向いたら いいんやね(作:石川弘樹 1979〜2024 自称屋根マニア)

こちらの「 地元の屋根 」のコーナーでは、三代目、自称屋根マニアの石川弘樹が、石川商店の地元にある、ちょっと気になる屋根をご紹介していきます。
ってダジャレだし、45歳までしか生きられない事になってるし、、、

【戸越銀座駅から石川商店までの道案内編】

東急池上線、戸越銀座駅が最寄駅で徒歩5分程度です。

こちらでは、石川商店までの道案内の目印になる屋根をご紹介しています。あなたも視線を上げて普段あまり見ない屋根を意識しながら、石川商店に向かってくださいね〜!

 

まず、駅の屋根。こちらは白く塗装された金属屋根材の瓦棒葺きですね。最近リフォームしたばかりです。

route_map_02

この位置から見て、駅の看板から屋根へ、そして更に目線を上げると、秘密の屋根が見えますよ〜。こちらは、おそらくシングル屋根材が施工されています。

route_map_03

ところで、戸越銀座商店街は全長1.3kmの関東有数の長い商店街です。反対に向かってしまうと大変な事になってしまいます。ですから、まずは進む方向を確認しましょう。JR山手線、五反田駅で乗り換えた場合は踏切を渡り、JR蒲田駅や京急蒲田駅から乗り換えた場合は、そのまま商店街を進むことになります。つまり、向かって右角が亀屋万年堂、左角がサンドラッグになる方向が正解です。

route_map_01

この亀屋万年堂の屋根はいぶし瓦の和型、軒先には一文字軒瓦を使用しています。角っちょの部分が壊れて修理されているのですが、中途半端なので屋根屋としては凄く気になります、、、

route_map_04

お次は、焼き鳥屋さん。おそらく銅板ではなく、緑青色のカラー鋼板の一文字葺きです。金属屋根材です。

route_map_05

その次は、ラーメン屋さん。いわゆるトタン屋根を真っ赤に塗装したものと思われます。金属屋根材です。

route_map_06

そのまた次は、銭湯。いぶし瓦の和型の小瓦、軒先には一文字軒瓦、熨斗積みに松川菱を使用した、ワンランク上の小洒落た屋根です。小さいころ、良く行きましたね。

route_map_07

次が戸越銀座商店街の最後。眼科と自転車屋さんの角を右に曲がり坂を登ります。

route_map_08

目印になるのは、眼科の屋根。これは金属の薄い板を上から吊っている珍しいタイプの屋根です。最近の小洒落た建物のエントランスで見かけますね。

route_map_09

坂の途中の左側に目に飛び込んで来るのが、稲荷神社を覆い守る塩ビの波板を使用した仮設の屋根です。

route_map_10

坂を登りきりしばらく真っ直ぐ進むと左手に京陽公園があります。

route_map_11

ここにも涼し気な屋根が設置されています。簾を屋根のように設置しているので雨は防げなそうですが、、、

route_map_12

公園の辺りから、星薬科大学の時計台とその屋根が見えてきます。赤色の金属屋根材を使用していると思われます。

route_map_13

その時計台を眺めながら、中原街道にぶつかると「 星薬科大前 」という信号を渡って右側に進みます。

route_map_14

角のマンションの切れた1つ目の小道を左に入ります。

route_map_15

すると、ちょっと目立つ緑色の急勾配の屋根が見えます。S型の釉薬瓦の松葉色を使用しています。

route_map_16

石川商店はこちらです。

route_map_17

 

道案内編、いかがでしたか? これが自称屋根マニアの目線です。たまにはあなたも目線を上げて地元の街を見てみると、思いがけない風景に遭遇するかもしれませんよ〜! 順次、地元の屋根を紹介していきます。次回にご期待くださいね。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜20141125_profile_01昭和二十六年創業。屋根に関する製・販・工の全てを経験。
屋根専門石川商店の三代目、 石川弘樹(いしかわひろき)です。
【趣味】  ワンピース(マンガ)
【目標】  瓦割り世界チャンピオン
【ブーム】 ダイエット、日本酒
【困り事】 酔った後にチョコ食べちゃう
屋根専門石川商店HP:riverstone-roofing.com
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

石川商店からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事