「街のでんきやさん」に屋根工事を頼んではいけません!

アロハな気分で新年度の4/1を現地で迎えてたら、

これエイプリルフールのネタだよね?

という「Panasonic(パナソニック)」の広告を見かけたので、日本に帰ってからようやく確認しましたので、ご報告します。

しかも3/30、ってつまり本気なのね。

 

だからこそ!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「街のでんきやさん」に屋根工事を頼んではいけません!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

1,プロなら恥ずかしくて広告にしない屋根です!
2,ソーラー工事の施工認定研修で見た現実
3,特に「瓦」はいけません!
4,まとめ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◯ プロなら恥ずかしくて広告にしない屋根です!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
まずはこの屋根。
20150409_panasonic_02
個人的には、5つ指摘したい!
1,ラバーロック工法(ラバー工法)という瓦の屋根のメリットを全殺しにする工法って知ってるの?
2,軒先の煽り止め、こんなダサイ・ゴツイ足場固定金具使う必要あるの?
3,手に取ろうとしている「ドライバー」で何しようとしてるの?(笑)
4,瓦なのに塗装しっちゃってませんか?
5,これは推測ですが、そもそも瓦じゃなくて、セメントじゃない?
確かに良いストーリーだし、
この店独自でやっていることはお客さまにとっては有難いことです。
この店の方が上記の工事をしたわけでも無いとは思います。
しかしながら、「Panasonic(パナソニック)」という会社が上の事実を知ってか知らずか、日本経済新聞に全面広告を出してしまった勇気を褒めたい!
私たちは屋根の事、全く分かりません!
って宣言してるようなものですからね。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◯ ソーラー工事の施工認定研修で見た現実
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ぼく気が付いたら、パナソニック、シャープ、京セラなどなど、ソーラーパネルメーカーが実施・発行する
太陽光発電システム施工ID
というものを8つぐらい持ってます。
パナソニック、シャープ、京セラ、東芝、ダイキン、Qセルズ、サンテック、カナディアン
ん〜なんか他にもあったような気がするけど、、、
この「ID」を持っている人が工事しないといけない事になっている大切なものなんです。
でもそのほとんどがたった1日で貰えるですよ!(笑)
短いと半日、長くても2,3日の研修だけで。って知ってました?
受講している人は、9割がでんきやさん、1割が僕たち屋根屋。
いざ研修が始まると、瓦を取り外して、金具を埋めて、瓦を戻す、なんて事をやっていくわけです。
そこで見た驚きの光景は、戻す時に瓦を手に持って、、、
グルグル回してる!
いや、いつもより多めに回してる、わけじゃなくて、どっちが上だか分からなくなっちゃってるんです。
すごいでしょ!こんな人たちに修理なんてされた日には、どうなるか想像できますよね?
現にメーカーの講師の人も
「瓦の屋根の場合は、屋根屋さんを呼んで作業することをオススメします!」
なんて平気で言っちゃってますから。
ってもちろん、全ての人がそうだと言いませんが。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◯ 特に「瓦」はいけません!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ですから、餅は餅屋、と昔から言う通り、それぞれの専門家にしっかりと依頼しましょう。
ちなみに弊社でも、不要アンテナの撤去はしておりますが、
お客さまのご要望で、新規のアンテナ設置や、新しい配線などは、全てでんきやさんに外注してお願いしております。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◯ まとめ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ちょっと批判的に聞こえてしまったかもしれませんね。
でも誤解しないで頂きたいのは、本当にお客さまの満足や暮らしを考えたら、自分のできないことを無理にやるよりも、
しっかりとした専門の会社を紹介することこそが、本当の意味でお客さまの満足につながるのではないかと言いたかったのです。
僕たちも、葺き替え工事などの際に誤ってアンテナの線を切ってしまったりして、すぐに駆けつけてもらったりしています。

反対にデジタル放送への移行のピーク時に、でんきやさんが壊した屋根の修理に呼ばれましたし、
そうやってお互いに助けあって、
その家を守り、お客さまの暮らしを守っていければ良いのではないでしょうか?
と言いたかったのです。
見えない屋根だからこそ、でんきやさんじゃなく、その辺の街の屋根やさんでもなく、
しっかりとしたプロの屋根屋さんに屋根の事はお任せしてくださいね!

お電話でのお問合わせは03-3785-1616まで!

blogbnr_mail

自己解決したいあなたはこちらがオススメ!

屋根のお悩みスッキリ解決!マルバツ診断

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜20141125_profile_01昭和二十六年創業。屋根に関する製造・販売・工事の全てを経験。
屋根専門石川商店の三代目、1級かわらぶき技能士
石川弘樹(いしかわひろき)です。
【趣味】  ワンピース
【目標】  瓦割り世界チャンピオン
【ブーム】 厚切りジェイソン
【困り事】 1週間休んだら5kg増量
屋根専門石川商店HP:riverstone-roofing.com
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

石川商店からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

また、もしもっと知りたいこと、分かりづらかったことなどあれば下のコメント欄にご意見いただければと思います。

日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えするために、ご参考にさせて頂きます。

お客様からのコメント

よりお客様のお困りごとに応えられるようコメント欄を開放しました。
質問や感想やご意見をお待ちしております!

コメントはこちらへおねがいします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事