屋根のリフォーム、瓦の修理なら東京・品川の石川商店。雨漏り修理
から家のメンテナンスまで、屋根の事ならお気軽にご相談ください。

土日祝日も対応! 03-3785-1616
石川商店お選びいただいたお客様の声石川商店お選びいただいたお客様の声
  • スタッフブログ

スタッフブログスタッフブログ

今日のお問い合わせ

お客様からいただいたよくあるご相談をご紹介!

Q. ひび割れたスレート屋根材「グリシェイドNEO」を差し替えた後の防水ってどうなってるの?

Q. ひび割れたスレート屋根材「グリシェイドNEO」を差し替えた後の防水ってどうなってるの?
2016年03月03日|今日のお問い合わせHiroki
Pocket

石川商店の三代目、石川弘樹です。

今日はお電話でコロニアルやカラーベストなどに代表される

「スレート屋根材」を差し替えた後の防水が心配なお客様から、

お電話での相談をいただきました。

【ご相談者さま情報】
 性  別: 女性
 築  年  数: 10年
 住  所: 不明
 部  位: 屋根
 材  料: グリシェイドNEO(ネオ)

 

お客様は外装リフォームの際の屋根工事で、

正しい屋根の防水方法についてネットで調べていたところ、

以前にぼくが書いた、

屋根専門店の葺き替え工事は、防水シートでさえ、ただ貼ってるだけではありません。

(クリックで記事が開きます)

という記事をお読みいただきお電話いただいたそうです。

 

Q. ひび割れたスレート屋根材「グリシェイドNEO」を差し替えた後の防水ってどうなってるの?

A. 古いスレート屋根材を抜く時の方法によって防水性が変わります!

 

そうですよね。

せっかくキレイに直したのに屋根から雨漏りしてしまったのでは元も子もないですからね。

みなさまも不安になることだと思います!

 

ほとんどのスレート屋根材は基本的に材料1枚あたり4本の釘で固定されています。

つまりこの釘をどうにかしない限り、古いスレート屋根材を抜くことはできないのです。

その釘をどうにかするには2種類の方法があります。

「抜く」か「切る」か。

どちらの方法を選択するかによって、差し替えた後の防水性が変わります。

 

さて、一体どちらが防水性が良いと思いますか?

 

同じような疑問やご不安なことがあれば、お気軽にお電話くださいね♪

 

お電話でのお問合わせは03-3785-1616まで!

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜20141125_profile_01昭和二十六年創業。屋根に関する製造・販売・工事の全てを経験。
屋根専門石川商店の三代目、1級かわらぶき技能士
石川弘樹(いしかわひろき)です。
【趣味】  ワンピース(マンガ)
【目標】  瓦割り世界チャンピオン
【ブーム】 雷蔵って強いの?、、、
【困り事】 喉がずっと痛い
屋根専門石川商店HP:riverstone-roofing.com
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。
Pocket

ページのトップへ戻る
土日祝日も対応! 03-3785-1616