Q. 塗装検討中、屋根が「パミールかも」と言われました。でも仕様書には「NM−9567」とだけ。これってなんでしょう?

【ご相談者さま情報】
 性  別: 女性
 築  年  数: 約10年
 住  所: 東京都
 部  位: 屋根
 材  料: スレート

Q. 塗装検討中、屋根が「パミールかも」と言われました。でも仕様書には「NM−9567」とだけ。これってなんでしょう?

A. お調べする限り、おそらくそれは不燃材料認定番号であり、「ケイミュー(元・クボタ松下電工)」の屋根材ですので、パミールではございません。

 

【受付:おにゃがわら】

お客様「塗装を検討していたら、業者さんに「ハウスメーカーからするとパミールの可能性がある。そうすると塗れない」と言われました。仕様書を調べてみたんですが番号しか載っていなくて…これってなんなんでしょう?パミールなんですか?」

 

ちょっと色褪せてきた屋根をもう一度綺麗にする…という段階で「塗れないかも」と言われると、ちょっとびっくりしますよね。

ですが、塗っても後で割れや剥がれがひどくなることがございますので、お話いただいたような業者さんは親切な方だと思います。かまわず塗ってしまうような業者さまもいらっしゃるので…

 

お調べする限り、お教えいただいた番号は不燃材料認定番号であり、「ケイミュー(元・クボタ松下電工)」の屋根材ですので、パミールではございません。

ですが、ケイミューでも「コロニアルグラッサ・クァッド」といった改良されたものなのか、「レサス」や「コロニアルネオ」といった踏み割れやヒビが多発する屋根材なのかまではわかりかねます。

今の状態で、割れやヒビがひどいようであれば、どちらにせよ塗装はオススメできません。もしよろしければ、お問い合わせフォームからお写真をお送りいただけましたら、ある程度なら判断することも可能です。

 

お同じように、「この屋根材何なの!」とモヤモヤなさっている方はお気軽にお電話くださいね。

toiawase

 

石川商店からのお願い

自己紹介の下に「役に立った」「役に立たなかった」ボタンを設置してみました。
私たちは、屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。
お客様の率直なご感想を受け、よりわかりやすくお伝えできるよう精進いたしますので、もしよろしければご協力をお願い致します。

 


入社四年目のしがない事務員『おにゃがわら』
事務したり現場お邪魔したりあっちこっち。

【趣味】 読書、昼寝、考察、夢を文章に起こす。
【目標】 文章構成力の上達。部屋を片付ける
【最近】 急に暑くなって寝付けない
【一言】 今からクーラー使うのも気がひける…

屋根専門石川商店HP:riverstone-roofing.com


この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 6 人中 6 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

石川商店からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事