屋根の雪止めで有名なケイミューの性能とは?その魅力や商品を紹介!

今すぐのご相談はこちらから

お問い合わせはこちら
この記事はこんな人におすすめ

・ケイミューの雪止めの性能が良いのかが知りたい

  • ・ケイミューにどんな雪止めがあるのかが知りたい
この記事で伝えたいこと
  • ・ケイミューの雪止めに関する知識を身に付けている
  • ・実績のある業者に雪止め設置を依頼したいと思っている
  • ・石川商店の雪止め設置サービスに関心を持っている

ケイミューとは?

ケイミューとは、株式会社クボタと松下電工(現:パナソニック)の住宅外装建材部門が事業統合した企業です。

松下電工と株式会社クボタのハイレベルな技術が組み合わさったデザインや機能性でトップメーカーになりました。ケイミューでは主に屋根材や壁材事業を専門にしています。

ケイミュー株式会社が取り扱う屋根材や壁材は、環境と安全性が配慮されています。そのうえ地震に強く、屋根材や壁材自体も軽量です。

さらに、現代の住宅にマッチするおしゃれなデザインをしています。

 

ケイミューの屋根材は軽さを追求している

ケイミューの屋根材はさまざまな特徴がありますが、中でも軽さが大きな魅力の一つです。屋根材が軽いことで以下のようなメリットがあります。

    • ●地震の揺れを軽減してくれる
    • ●間取り変更に自由が利く
    • ●環境保全につながる

特に、地震が多い日本にとって揺れを軽減してくれるメリットは魅力的です。屋根材は重い方が揺れに耐えてくれると思いがちですが、実は屋根材が重いと家全体の重心が高くなります。

 

その結果、横揺れに弱くなるので、大きな地震が来ると危険です。一方で屋根材が軽いと家全体の重心が低くなって、大きな揺れにも耐えてくれます。このように、屋根材を軽くするメリットは大きいです。

 

ケイミューで使用されている雪止め3つ

ケイミューでは屋根材だけでなく雪止めもあります。「雪止め」とは屋根に積もった雪が落ちないように防ぐものです。

雪止めがあることで落雪による、屋根材の破損や近隣住民への被害を押さえる効果があります。雪対策をしていない住宅には必須の金具です。

 

ケイミューでは、以下の3つの雪止めを取り扱っています。

    • ●1:雪止め金具
    • ●2:スマート雪止め金具
    • ●3:雪止めアングル

次の章で、1つずつ順番に解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

 

ケイミューの雪止め1:雪止め金具

ケイミューの雪止め金具には、デザインと換気量ともに豊富な種類があります。形状もさまざまな種類があるので基本的にどんな家でも対応可能です。そのうえ、適用地域に制限もありません。

また、東京や雪深い北海道の取り付けにも対応しており、カラーバリエーションも豊富です。

ブラックやブラウン・シルバーなど、家のデザインに合わせて選べます。

価格や1個当たりの梱包数はものによって異なりますが、リーズナブルなものから高級なものまであります。

 

ケイミューの雪止め2:スマート雪止め金具

ケイミューには、「スマート雪止め金具」というものもあります。スマート雪止め金具は1本あたり210円で、梱包入数は1梱包100本です。

また、カラーバリエーションが全部で7色あります。

 

  • 1:ブラック
  • 2:グレイ
  • 3:シルバー
  • 4:ブラウン
  • 5:オレンジ
  • 6:グリーン
  • 7:レッド

種類が豊富なので家の雰囲気に合わせられます。ただし、スマート雪止め金具は積雪施工地域には対応していません。さらに、5.2mm厚品専用なので注意が必要です。

詳しくは以下の資料の19ページを参考にしてください。

「ケイミュー」屋根面換気役物

 

ケイミューの雪止め3:雪止めアングル

ケイミューには、「雪止めアングル」という金具もあります。雪止めアングルは通常の金具と比べて雪止め効果が高いです。

通常の雪止め金具では止められないような雪が降る地域に適しています。ケイミューの雪止めアングルは1本当たり4,620円で、梱包入数が1梱包で5個です。

また、雪止めアングル固定金具になると1本当たり1,460円で、梱包入数が1梱包で50本になります。カラーバリエーションについてはブラックとブラウンの2色です。

雪止めアングルもスマート雪止め金具と同様に、積雪施工地域には対応していないので気を付けましょう。

詳しくは以下の資料の19ページを参考にしてください。

「ケイミュー」屋根面換気役物

 

ケイミューの雪止めはネット通販で購入できる

ケイミューの雪止めは、「Amazon」や「楽天市場」などのネット通販で購入できます。

そのうえ、設置方法も簡単なので、自分で取り付けたい人はネット通販がおすすめです。

ただし、購入できるのは雪止め金具だけなので、先ほどご紹介したスマート雪止め金具と雪止めアングルは購入できません。

また、ネット通販の場合はタイミングが悪ければ、欲しい雪止めが購入できないこともあるので注意が必要です。

DIYで雪止めを屋根に設置することはおすすめしない

前述したように、雪止めの設置はDIYでできますが、おすすめしません。

おすすめできない理由として、以下のようなことが挙げられます。

    • 設置するための計算だけで莫大な時間が必要
    • 設置する時に危険
    • 雨漏りの原因になる 

DIYで雪止めを屋根に設置する場合、時間と危険性を伴います。特に、普段建設に関わっていない人が設置すると、万が一問題が起きた際に、被害が大きくなってしまう可能性も。

また、屋根作業での落下事故はかなり多く無理をすると怪我につながるので、無理だと思ったら業者に依頼しましょう。

石川商店ならケイミューの雪止めを確実に設定できる

ケイキューの雪止めを業者に設置してもらうなら「石川商店」がおすすめです。

石川商店に依頼することで、得られるメリットは以下のとおり。

    • 安心安全に任せられる
    • 時間効率がとてもいい
    • 施工までの流れがスムーズ

実績の無い業者に頼むと、施工ミスで雨漏りする原因になることがあります。その点、石川商店には実績があり、ケイミューの商品を主要で扱っています。

ケイミューの商品を取り付けたい方は、石川商店に依頼してみませんか?

 

問い合わせ/申込

まとめ:ケイミューの雪止めは業者が扱うレベルの良い性能

ケイミューの雪止めは、松下電工と株式会社クボタの技術力を結集して作ったものです。製造業としてトップクラスの技術が詰まっているので、業者が使うレベルの性能を誇っています。

より精度の強い雪止めを求めている方におすすめです。また、カラーバリエーションも豊富なので、家の雰囲気に合わせたい方にも適しています。

 

石川商店では、屋根のことでお困りの際は、全国どこからの相談でも無料でお応えしています。ケイミューの雪止めを設置したい人は、まずは安全性と実績を誇る石川商店へ相談してみませんか? 

 

問い合わせ/申込

 

 

 

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

石川商店からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

また、もしもっと知りたいこと、分かりづらかったことなどあれば下のコメント欄にご意見いただければと思います。

日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えするために、ご参考にさせて頂きます。

お客様からのコメント

よりお客様のお困りごとに応えられるようコメント欄を開放しました。
質問や感想やご意見をお待ちしております!

コメントはこちらへおねがいします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事