通りすがりの業者に屋根の破損を指摘され

井上 利里子
井上 利里子
  • 最近怖い夢を寝起きに見るので、Amazonで買ったばかりの枕外して寝たら目覚めのよかった石川商店事務の井上です。みなさまこんにちは。

日々いただく屋根についてのお問い合わせをご紹介してまいります。

通りがかりの業者に瓦の破損を指摘され

確かに見てみると、破損しているのが見える!
現在雨漏りがないということなので急は要さないようですね。
というのも、屋根材の下には全面防水シートが貼ってあるので、屋根材が見た目破損していても、すぐに雨漏りということには繋がりませんのでご安心を。

この破損部分をどう修繕するか

もし築30年以上経っていて、この先も15年以上住み続けるという場合と、数年後には引っ越しや建て替えのご予定がある場合ではオススメ修繕方法は変わってきます。
『築30年以上経過、この先も15年以上は住む』ということであれば、外壁工事をするタイミングで、屋根の葺き替えをしておくことをお勧めします。そうすればまたこの先30年メンテナンス挟みながら安心して住むことができるとおもいます。
『数年後に引っ越しや建替えの予定』がある場合は、破損個所だけの修理がいいかと思います。
この機にご家族で話し合うのもいいかもしれませんね。

 

それではまた

 

問い合わせ/申込


日々会社に舞い込むお困り事や作業内容を基に、
いつか立派な屋根屋スタッフになれる日を夢見て勉強中。

井上 利里子(イノウエ リサコ)
【ニックネーム】 Ri-chang
【趣味】 阿波踊り、クラシックギター、街散歩
【目標】 道を覚える人になる
【最近】 時々晴れてもらわないと!洗濯モノの山

いのうえりさこです

屋根専門石川商店HP:riverstone-roofing.com


この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

石川商店からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

また、もしもっと知りたいこと、分かりづらかったことなどあれば下のコメント欄にご意見いただければと思います。

日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えするために、ご参考にさせて頂きます。

お客様からのコメント

よりお客様のお困りごとに応えられるようコメント欄を開放しました。
質問や感想やご意見をお待ちしております!

コメントはこちらへおねがいします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事