屋根の瓦が崩れてる?でも数年で家を建替えたい!あなたがすべき3つの事

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

瓦が崩れてる?でも建替えたい!あなたがすべき3つの事

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

1,瓦が崩れている事例
2,よくある建替えのタイミング
3,修理費用を高くする3つの愚行
4,修理費用を安くする3つの魔法

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◯ 瓦が崩れている事例
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

普段は見えないので、あまり気にされない屋根ですが、ふとした拍子に屋根を見上げることもありますよね?(あって欲しい、、、)そんな時に、瓦が崩れていると屋根の専門家でなくても、さすがに気付いてくれます。例えば、このような事例がよくあります。

雨漏りの修理費用を安くする_03

雨漏りの修理費用を安くする_04

※これらの事例は瓦が崩れやすいとか、地震に弱いからこのような事例が多いのではございません。原因の90%は人的要因手抜き工事メンテナンス不足です。ということは住んでいる人も悪いと言いたいのか!ということではなく、屋根屋として、警鈴を鳴らせずにいる自分への戒めです。誤解の無いようにお願い致します。

このような事例は、多くの場合、劣化した頃に起こります。そのタイミングは、もうじき建替えしたいなぁ〜と思うタイミングに起こります。物欲センサーでもあるのですかね?次では、その物欲センサー?が反応した内容をご紹介します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◯ よくある建替えのタイミング
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

・建物の老朽化
・建物の延長保証の期間が切れた
・耐震性の高い住宅にしたい
・ソーラー満載の省エネタイプの住宅にしたい
・結婚して2世帯住宅が必要になった
・子どもが巣立った
・生前贈与された
・持ち主が亡くなりそう
・持ち主が亡くなった

など、ちょっと生々しい表現もございますが、実際に弊社に問い合わせがあったお客様の中の一例です。 あなたも思い当たることがありますか? いずれの理由にしても、じきに建替える予定のタイミングで、雨漏りやメンテナンスのタイミングも同時に訪れます。この後、人生で一番大きな出費が控えていますから、なるべく余計な費用は掛けたくないですよね?それでは次にそんなタイミングで雨漏りした!という時に、費用が高くなる人と安く抑えられる人の、取った行動の違いについて説明しますね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◯ 修理費用を高くする3つの愚行
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【3つの愚行】
1,東京駅周辺に住所だけあり、
2,創業間もない全国対応の総合リフォーム会社、
3,そんな会社に修理を依頼する。

よくあるポッと出のリフォーム詐欺に近いような会社に多い事例です。例え話しなので、東京駅周辺で真面目な屋根の専門家さんがいらっしゃったら誤解の無いようにお願い致します。

【東京駅周辺に住所だけある】

・東京駅周辺にある会社というブランドが欲しい ・間借りもしくは電話転送だけしている ・実際の店舗がない

【創業間もない全国対応の総合リフォーム会社】

・屋根の専門家ではない ・実際に全国に工事店や職人を抱えている訳ではない

【に修理を依頼する】

とどうなるかというと、

営業代行や営業専門の口のうまい営業マンがやってきて、屋根にも上がらずに、 「今すぐ工事しないと雨漏りしますよ」 「地震で崩れちゃうので全部交換しましょう」 など危機意識を煽りつつ、なるべく大規模で高額な契約を取ろうとします。彼らはその契約金からの成果報酬で稼いでいる、営業のプロです。話していることはマニュアル通りの事だけで、実際には表面上の知識しかない、ズブの素人です。

また、日本全国対応と言いつつ、実際に全国に工事店や職人を抱えている訳ではありません。上に書いた通り、優秀な営業のプロが取って来た契約を餌に、各地域の数社の工事会社に相見積りを取って、一番安い所に丸投げしてるだけです。

安い金額で丸投げされた業者が運良く、真面目な屋根の専門家であれば良いのですが、、、確率低そうですよね?

その結果は、

・坪6、7万円、20坪なら140〜150万円の大規模工事 ・数年で建て替える家にはオーバースペックな工事 ・雨漏りの原因とは無縁の大規模工事 ・不要なオプション工事 ・工事の手抜き、管理不足 ・総じて高額な支払い

と悪いことが目白押し。 こんな事が実際に起こっています!そうなりたくない、あなたがすべき正しい行動を次でご説明します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◯ 修理費用を安くする3つの魔法
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【3つの魔法】
1,地元にお店と倉庫がある
2,経験豊富な屋根の専門家に
3,部分的に修理してもらう

え〜っ、早!結論でちゃった、、、ので、詳しくその長所を説明すると、

【地元にお店と倉庫がある】

・地元の方が対応が早い
・料金が安い事がある
・逃げられないので下手な工事が出来ない
・メーカー直の販売店だから安く販売できる
・仕入先が多いので提案力が高い

【経験豊富な屋根の専門家に】

・ポッと出の悪質リフォーム会社ではないので安心
・部分的な修理に対応出来るので費用が安い

【部分的に修理してもらう】

・様々な事例の蓄積で経験が豊富で安心
・雨漏りの原因を直接治せるので部分修理ができる
・応急処置だけで十分な時もあるので費用が安い

雨漏りの修理費用だけだと、5千円〜10万円程度と幅は広いですが、上の100万円単位とは、それこそ桁が違いますよね!ということなのです。

 

上の崩れた部分だけ修理した実際の写真です。

雨漏りの修理費用を安くする_05

雨漏りの修理費用を安くする_06

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◎ まとめ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

様々な理由でもうじき建て替えたい、、、そのタイミングと雨漏りのタイミングが同時なケースが多いように感じます。あなたも正しい3つの魔法

「地元にお店と倉庫がある」 「経験豊富な屋根の専門家に」 「部分的に修理してもらう」

を覚えて、なるべく雨漏りの修理費用を安く抑えて、次の建替えに備えましょう!

 

 

他の屋根修理・瓦修理の事例はこちらからご覧頂けます。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜20141125_profile_01昭和二十六年創業。屋根に関する製・販・工の全てを経験。
屋根専門石川商店の三代目、 石川弘樹(いしかわひろき)です。
【趣味】  ワンピース(マンガ)
【目標】  瓦割り世界チャンピオン
【ブーム】 ダイエット、飛行石
【困り事】 音声が認識されない
屋根専門石川商店HP:riverstone-roofing.com
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「自己解決したい」あなたはこちらがオススメ!

屋根のお悩みスッキリ解決!マルバツ診断

お電話でのお問合わせは03-3785-1616まで!

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 2 人中 2 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

石川商店からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

また、もしもっと知りたいこと、分かりづらかったことなどあれば下のコメント欄にご意見いただければと思います。

日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えするために、ご参考にさせて頂きます。

お客様からのコメント

よりお客様のお困りごとに応えられるようコメント欄を開放しました。
質問や感想やご意見をお待ちしております!

コメントはこちらへおねがいします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事