吟遊詩人、コピーライターの小笠原さんが瓦割りを体験取材。

石川 潤
石川 潤
  • ここ数日の真夏のような暑さでぐったりしているかわら割道場石川です。6月1日のマルシェが行われる戸越八幡神社の境内は木陰も多く比較的涼しいですがこう暑いとさすがに心配です。早く本来の気温に戻ってほしいですね。

コピーライターの小笠原聖佳さんが瓦割り体験

コピーライターの小笠原さんがかわら割道場にご来店。

小笠原さんは毎日広告デザイン賞の最高賞を受賞されたこともあるコピーライターさんです。

かわら割道場がその小笠原さんの執筆のブログ「春はこれから、人生60きっぷ」の取材を受けました。

小笠原さんは現在”吟遊詩人”としてご自身の感性に刺さったいろいろなものを体験し、記事にしているそうです。

そんな中なんと瓦割りにビビッときてしまったのか、ご来店されました。

まずは道場長に取材。

まずは道場長に瓦割りについてインタビュー取材。

瓦割りをはじめた経緯や現在の状況。

そして屋根工事業との関係などについてご質問を受けました。

小笠原さんの飄々とした風貌はまさに”吟遊詩人”という雰囲気ではありましたが、お話してみるとにこやかでとても素敵な方です。

取材の様子撮り忘れました!

すみません。

そして瓦割りの体験。まずは試しに1枚。

いよいよ瓦割りを体験していただきます。

事前のお電話でもおっしゃってましたが、「ボクみたいに細い人でもほんとうに割れるんでしょうか?」とご心配の様子。

大丈夫です。

割れます!

 

とはいえまずは試しに1枚に挑戦。

おっかなびっくりな感じではありますが、余裕でした。

20190527_吟遊詩人_01
20190527_吟遊詩人_02
20190527_吟遊詩人_03

「これ気持ちいい~」とこの笑顔。

そうです。

気持ちいいんです。

そして5枚に挑戦です。

今度は5枚です。

1枚で手応えをつかんだのか、はじめとは打って変わって少し自信を感じます。

しっかりと握って、えいっ!

20190527_吟遊詩人_0420190527_吟遊詩人_0620190527_吟遊詩人_05

やっぱり気持ち良かったようです。

同じ笑顔です。

 

最後に瓦割り道場にキャッチコピーをいただきました。

20190527_吟遊詩人_07

ありがとうございました。

 

年齢や体格、スポーツ経験に関係なく、気合と集中があればある程度は誰でも割れます。

瓦割りがなんとなく気になっていた方、自分の限界に挑戦したい方、経験したことのない体験をしたい方、あるいは、テレビで瓦割りしていた芸能人がすごいのかすごくないのかが気になる方など挑戦してみてはいかがでしょうか。

お待ちしております。

 

 

小笠原さんのブログ記事はこちら。

戸越銀座の「かわら割り道場」のかわら割りで爽快 感を味わおう。

瓦割りの体験はこちらから。

かわら割道場ー東京支部ー

 

屋根についてのお問い合わせ、かわら割道場出張のご相談はこちらから。

問い合わせ/申込

 


会社周辺を徘徊いや探索してます。

Jun

【目標】今年はダイエットするなんて言わない
【趣味】バラ栽培
【最近】久しぶりに瓦割りやりました
【一言】マルシェの日はたぶん涼しいはず

屋根専門石川商店HP:riverstone-roofing.com

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

石川商店からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

また、もしもっと知りたいこと、分かりづらかったことなどあれば下のコメント欄にご意見いただければと思います。

日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えするために、ご参考にさせて頂きます。

お客様からのコメント

よりお客様のお困りごとに応えられるようコメント欄を開放しました。
質問や感想やご意見をお待ちしております!

コメントはこちらへおねがいします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事