屋根のリフォーム、瓦の修理なら東京・品川の石川商店。雨漏り修理
から家のメンテナンスまで、屋根の事ならお気軽にご相談ください。

土日祝日も対応! 03-3785-1616
石川商店お選びいただいたお客様の声石川商店お選びいただいたお客様の声
  • スタッフブログ

スタッフブログスタッフブログ

職人現場ノート

現場での気付きやこだわりや屋根上の生きた情報をご紹介!

梅雨前に直したい!雨漏りする厚型スレート屋根の現地調査に来ています【東京都品川区】

梅雨前に直したい!雨漏りする厚型スレート屋根の現地調査に来ています【東京都品川区】
2017年06月22日|職人現場ノートKazunori
Pocket

こんにちわ、石川商店の鈴木です。

本格的な梅雨の到来で天気の読めない日が続いていますね。

 

雨じまい、は

“雨、仕舞う”と2つの単語からなるように屋根屋の中ではとても重要な

決まりごとのひとつです。

ある意味、これができないと屋根屋ではないような気がします。

雨を家の中に入れない事が、屋根の大切で重要な役割ですから。

この季節は雨じまい、を先行にして段取りを組んで施工をしています。

 

さてさて、

本日は品川区で雨漏りがしているので見てほしい、という依頼があったので、

現場職人の小山さんと行ってきました。

 

 写真 2017-06-12 8 58 29

 

現場の屋根は下屋根で厚型スレートを使用していました。

以前雨漏りの応急修理をした跡はありましたが、葺き替えや塗装は今まで一度もされた形跡はなかったようです、経年劣化で野地まで悪い状態でした。

中央付近の屋根は陥没気味だったのその部分は野地が腐っている可能性がありました。

 

写真 2017-06-12 9 13 25

 

雨漏りのひどい場所はブルーシートで仮に養生をして早急に葺き替えることになりました。野地もメンテナンスが必要です。

庭先の庇下のポリカ屋根も傷みが激しかったのでこちらも交換することにしました。

 

写真 2017-06-12 9 13 17

現場は商店街の路地裏なので運び込みとなりそうです。

お客様は「これから雨が多くなるし、ずっとほっといたけどそろそろ何とかしたい」とおっしゃっていました。

状態が悪いだけに早めに施工の段取りを組んで施主さんが安心して暮らしていけるように

したいと思います。

 

この雨、なんとかならないかなぁ。。。。

 

 

ではでは、また。

toiawase

 

鈴木さん 縮小


屋根専門75年 石川商店
鈴木 和宜(すずき かずのり)です
【趣味】  公園めぐり
【特技】  カードまわし
【最近】   中華料理、飽きた
【出身地】  東京都
屋根専門石川商店HP:riverstone-roofing.com

 


 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。
Pocket

ページのトップへ戻る
土日祝日も対応! 03-3785-1616