屋根のリフォーム、瓦の修理なら東京・品川の石川商店。雨漏り修理
から家のメンテナンスまで、屋根の事ならお気軽にご相談ください。

土日祝日も対応! 03-3785-1616
石川商店お選びいただいたお客様の声石川商店お選びいただいたお客様の声
  • スタッフブログ

スタッフブログスタッフブログ

職人現場ノート

現場での気付きやこだわりや屋根上の生きた情報をご紹介!

寒い日にも食べたい戸越銀座のスイーツ。米魂「北極メロンパン」

寒い日にも食べたい戸越銀座のスイーツ。米魂「北極メロンパン」
2017年11月15日|職人現場ノートHiroki
Pocket

本日11月15日は「冬アイスの日」

 

日ごとに木々の紅葉が進み寒さが増すこの季節、お鍋やおでんがおいしいですよね。

そんな今日11月15日はなんと「冬アイスの日」です。

アイスクリームは夏に食べるものだという概念はもはや無いようなものだと思いますが、「冬アイス」を定着すべく日本アイスマニア協会なる団体が去年制定したそうです。

協会によれば、夏はかき氷やシャーベットなどさっぱりした商品が多いのに対し、冬はクリームやチョコレートが濃厚な商品が登場するとのこと。

つまり、しっかりした甘みのリッチなアイスを存分に味わえる季節なんですね。

 

 

米魂さんの「北極メロンパン」

 

北極メロンパン

寒い日に冷たいものということで紹介するのは「北極メロンパン」。

いかにも寒そうなこの名前、冬アイスの日にはぴったり。

石川商店最寄りの戸越銀座商店街、長い長い商店街ですが、そのまん中から東よりに位置する「米魂」(BEICON)さんの看板商品です。

米魂さんはパン屋さんですが、米粉を使用したグルテンフリーのパンで有名なお店です。

(全てのパンがグルテンフリーということではないそうです。北極メロンパンにもグルテンが含まれているとのことです。)

 米魂

 

北極メロンパンは食べ歩きもできるハンバーガーサイズ。

メロンパンのシュークリームみたいな感じですが、もっと冷え冷えです。

中にはフルーツがたっぷり混ざった冷たいホイップクリーム入ってます。

カリカリサクサクのメロンパンと冷たいクリームおいしいですよ。

 北極メロンパン

北極ということで某コンビニの古いシロクマと一緒にパシャリ。

 

さて、これからもっと寒い季節がやってきますが、屋根の話題として出てくるのが落雪や凍害の問題。

とくに塗装したばかりの屋根だとよく滑るので雪止めがついていないと落雪注意です。

東京近郊でも大雪となればガレージの屋根を壊したり、車を傷つけることがあります。

雪止めの要否については以下に詳しく解説されています。

「ただ塗装するだけじゃダメ。理想の屋根塗装のタイミングと工事内容」

 

また瓦やスレートの凍害を心配する方もいらっしゃると思います。

概して心配の必要はないようですが、スレートの凍害については以下に詳しく解説されています。

「凍害ってなに? スレート屋根の塗装と凍害の因果関係は少ない!」

興味のある方はご覧になってみて下さい。

 

問い合わせ/申込

 

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。
Pocket

ページのトップへ戻る
土日祝日も対応! 03-3785-1616