カバー工法ってどんな工事?工事を依頼する前に知っておきたい、カバー工法の基礎知識【特長と注意点】

屋根全体の改修工事には、大きく「葺き替え」「カバー工法(重ね葺き)」「葺き直し」があります。今回は、「カバー工法」についてご紹介します。


カバー工法って何?


重ね葺きとも呼ばれるカバー工法ですが、名前の通り、もともとある屋根材の上に新しい屋根材を被せる工事になります。

・葺かれている屋根材が【スレート】【シングル】【金属】といった平らで凹凸の少ないもの
・屋根材に痛みがあっても、屋根の下地板には劣化が見られない状態

であれば、可能な工事になります。
また、欧米諸国の一般住宅では、日曜大工として自分でシングルの重ね葺きをしているお宅も多いようです。

重ね葺き


カバー工法の特長


今の屋根の上に葺くので、廃材が出ません。
その為、撤去費用や廃材の処理費用がかからないので、費用を抑える事ができます。

また、既存の屋根材を剥がすのには1〜3日かかる事もありますが、カバー工法ではそれが無い分工事完了までの時間が短くなります。職人さんが動く為の費用も削減する事ができるのも利点の1つです。

重ね葺き用の屋根材によっては、今後塗装が必要ない製品もある為、メンテナンスコストも抑える事ができます。

カバー工法BF


カバー工法の注意点


初めに書かせて頂きましたが、カバー工法は凹凸の少ない屋根でできる工事なので、瓦や波型スレートといった形状に凹凸がある屋根材での工事はできません。

また、名前の通り屋根材を重ねる、という工事ですので、屋根材が2重になります。その為、屋根の総重量が重くなります。

カバー工法後は20〜30年保つと言われていますが、その後に葺き替え工事をなさる場合に、通常の撤去費用が倍近くなってしまう事もございます。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
入社三年目のしがない事務員『おにゃがわら』rp_4ca650ba95261f45f3da67ba95c0eac9.jpg
事務したり現場お邪魔したりあっちこっち。

【趣味】 読書、昼寝、考察、夢を文章に起こす。
【目標】 文章構成力の上達。積みゲームのクリア。
【最近】 シルバーウィークの旅行が楽しみ。
【一言】 鍾乳洞や原生林とかの自然造形美に浸りたい。

屋根専門石川商店HP:riverstone-roofing.com 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 6 人中 5 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

石川商店からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

また、もしもっと知りたいこと、分かりづらかったことなどあれば下のコメント欄にご意見いただければと思います。

日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えするために、ご参考にさせて頂きます。

お客様からのコメント

よりお客様のお困りごとに応えられるようコメント欄を開放しました。
質問や感想やご意見をお待ちしております!

コメントはこちらへおねがいします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事