屋根のリフォーム、瓦の修理なら東京・品川の石川商店。雨漏り修理
から家のメンテナンスまで、屋根の事ならお気軽にご相談ください。

土日祝日も対応! 03-3785-1616
石川商店お選びいただいたお客様の声石川商店お選びいただいたお客様の声
  • スタッフブログ

スタッフブログスタッフブログ

最近の屋根施工事例

【 】内で、工程やご要望ごとの事例が確認できます!

【ベルックス】天窓の寿命は約30年。雨漏りする天窓を最新ブラインド付天窓に交換しました【メンテナンス】

【ベルックス】天窓の寿命は約30年。雨漏りする天窓を最新ブラインド付天窓に交換しました【メンテナンス】
2017年01月20日|最近の屋根施工事例Hiromichi

☑工事の概要

屋根材:スレート
工期:3日
築年数:約30年


Pocket

 IMG_9054

屋根からの雨漏りの原因のひとつに「天窓(トップライト)からの雨漏り」がございます。

天窓(トップライト)が日本に普及して初期の製品をお使いの場合、設計耐用年数である25年~30年を超えていることと、定期的な「メンテナンス」が実施されていないことから発生していることもあるのです。

今回は、設置されて20年を超えた天窓(トップライト)からの雨漏りに悩み続けていたお客様からのご要望により、屋根の葺き替え工事と併せて天窓(トップライト)交換工事を施工させていただきましたので、その模様を皆様にご紹介したいと思います。

□築40年以上、20年ほど前にコロニアルへ葺き替え、そして雨漏り...

築40年以上の戸建て住宅にお住いのお客様で、なんでも約20年ほど前にコロニアルに葺き替えたという屋根、天窓(トップライト)から雨漏りしているとのことでしたので、早速調査にお伺いしました。

まずは雨漏れの状態を確認するために小屋裏へと入らせていただきます。すると...

IMG_9995

IMG_9985

断熱材やボードの上にシミが出来ています。野地の状態を確認してみると...

IMG_9977

一般的にコロニアルに代表されるスレート系屋根材の下地には、木造軸組工法の場合厚さが12mm以上の構造用合板を使用しなければならないのですが...

IMG_9982

IMG_0008

バラ板(小幅板)の隙間からコロニアル留め付け釘が見えています。

コロニアルに葺き替えてから20年以上、釘を触るとグラグラ動いており、ルーフィング材もすでに硬化している状態...これでは小屋裏に雨水が侵入してきても不思議ではありません。

IMG_9043

そしてこちらが天窓(ベルックス製トップライト)です。

以前コロニアルを施工した業者さんに天窓(トップライト)からの雨漏りについて相談をされたときに、その業者さんがコーキング剤を使って補修をされたようですが、根本的な解決には至らなかったようです。

後日弊社より日本ベルックスさんへメンテナンスによる補修が可能かどうかの調査を依頼したところ、すでに耐用年数を超えていることからメンテナンスは断念、天窓以外の場所からも雨漏りが発生していることから、屋根を葺き替えると同時に新しい天窓への交換を実施させていただくことになったのです。

□屋根葺き替え工事、そして天窓(トップライト)交換

まずは既存の屋根材を撤去します。

IMG_2203

IMG_2205

天窓(トップライト)が剥き出しになりました。

IMG_2209

いよいよ天窓(トップライト)を撤去します。

IMG_2213

撤去する天窓(トップライト)は重量が約40キロありますので、慎重に作業を進めます。

IMG_2214

古い天窓の撤去が完了しました。

軒先側の一部は小屋裏が丸見えになっておりますが、これは元々この開口部に煙突があったそうです。20年ほど前にコロニアルへ葺き替えたときに、その開口部へ天窓(トップライト)を取り付けたそうです。

今回の工事にあたり、この部分は現状のままで新しい天窓を取り付けることになりました。

IMG_2225

構造用合板を施工後、いよいよ新しい天窓(トップライト)の取り付けです。

今回取りつける天窓は、日本ベルックスのスカイビューシリーズ「FSフィックスタイプ」です。

この天窓の特徴は、業界初の「ソーラーブラインド」が搭載されている点です。ブラインド本体にソーラーセルとバッテリーが内蔵されており、手元の無線リモコンによってブラインドの開閉ができるという優れモノなのです。

電力を使わないため電気配線工事も不要、環境に優しい天窓(トップライト)でもあるのです。

IMG_2228

天窓(トップライト)の設置が完了しました。しかしこれで終わりではありません。

 写真 2016-12-19 13 39 49

天窓(トップライト)の設置が完了したら、天窓の枠周辺に専用の防水シートを施工します。

IMG_2238

日本ベルックスさんではリフォーム用の部材として、天窓交換用防水シート(片面接着タイプ、田島ルーフィング製)が付属されます。これを使用することで更に防水性能を高めることが出来るのです。

写真 2016-12-19 15 22 10

天窓(トップライト)設置完了後は、屋根全体のルーフィング工事です。

弊社では、屋根葺き替え工事を施工させていただくにあたり、ルーフィング材は田島ルーフィング株式会社のライナールーフィングを使用しております。改質アスファルトの先駆けとなった、防水性・耐久性共に他の追随を許さない、最高級の品質の誇るルーフィング材です。

写真 2016-12-21 12 20 55

 

屋根材にはコロニアルグラッサを使用。屋根葺き替え工事が無事に終わりました。

 

□屋根工事完了、そして実際にブラインドを動かしてみる...

写真 2016-12-21 12 25 30

 

屋根の仕上がりにも大変ご満足をいただいたお客様ですが、屋根の仕上がり以上に天窓(トップライト)のブラインドが気に入られたようです。実際に動かしたところを拝見いたしましたが、想像以上に良い天窓(トップライト)だと感じました。

 

 

IMG_2419

IMG_2417

IMG_2416

IMG_2415

 

 

天窓(トップライト)は10年ごとにメンテナンスをすることで雨漏りを防ぐことができますが、寿命は25〜30年。その頃には屋根の全体的なメンテナンスも必要になってまいります。

ここ最近は耐久性だけでなく「暑い」「まぶしい」「開閉が面倒」という問題を解消した天窓(トップライト)もございますので、

建ててからメンテナンスをしていない・雨漏りをずっと我慢しているという方はお早めのメンテナンスをお勧め致します。

 


 屋根専門75年 石川商店
  林 洋道(はやし ひろみち)です
【趣味】鉄道写真、旅行、西部警察、ネコ
【特技】洗車、タイヤ交換、他クルマのメンテナンス
【最近】鉄道の写真撮影に目覚めたかも...
【出身地】鳥取県米子市

 屋根専門石川商店HP:riverstone-roofing.com


この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 5 人中 5 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。
Pocket

ページのトップへ戻る
土日祝日も対応! 03-3785-1616