かわら割道場が小平市国際交流協会のもちつき&新年交流会に出張。

石川 潤
石川 潤
  • 先日久しぶりに地元出身の落語家桂宮治さんの落語を聞きに行ってきました。その演目は「初天神」。初詣で行った川崎大師の参道を思い出しました。たくさんの露店が出ていたり、飴屋さんがトントン音を出してたら子供でなくても欲しくなりますよね。久寿餅を食べ、飴を買ってきちゃいました。飴の試食はしたけど指は舐めてません。
    今年最初の出張瓦割りのご報告です。

 

かわら割道場今年最初のイベント出張

今回出張したのは小平市国際交流協会(KIFA)主催のもちつき&新年交流会です。
協会は小平市における国際交流の拠点として、地域に住む外国人の方との交流促進や地域の国際化を目的とする市民組織だそうです。

 

 

新年になってほとんど雨が降らず乾燥している東京ですが、この日は運悪く午前中には雪の舞う寒い日でした。

小平瓦割り-01
会場の学園西町地域センターに到着したときには雪も雨も降っていませんでしたが、瓦割りを行う裏庭的スペースにはほとんど人がいませんでした。
これだけ寒いとね・・・などと思っていたら、建物内には大勢の人が!!小平瓦割り-02

つきたてのお餅と軽食を楽しみながら交流会は始まりました。
会は地元で活動する歌手の方の歌で大盛り上がり。
協会の長年にわたる活動によって育んできた交流の輪の広がりを感じました。小平瓦割り-03

歌で会場を盛り上げる歌手の三ツ矢竹輝さん。

 

 

かわら割体験会の様子

さていよいよ瓦割り体験会です。
いろいろな国から日本に来ているようなので、挑戦の前に出身地とスポーツ経験などの自己紹介をしていただきました。

 

口火を切ったのはオランダからいらしたお子さんです。
格闘技大国の血がそうさせるのか見事な割っぷりでした。小平瓦割り-1

 

二番目は市の職員(?)の方でしょうか。小平市の今年一年の安全を祈念しての挑戦です。
責任がかかっていることもあってか、正拳で派手に割られてました。小平瓦割り-2
瓦割りはこういう願掛けにもおすすめです。
気合が入ります。

 

次はご年配の方。
聞けばバドミントン選手で二年連続日本一になったこともあるとのこと。すごい!
ギャラリーの方々も皆びっくり。
昔取った杵柄でしょうか、インパクトの瞬間の力強さは外国人のお子さんたちと和やかに話す好々爺然とした雰囲気からは想像できないものでした。

小平瓦割り-3

割ったあとはこの最高の笑顔。

 

その次はアメリカの方。
アメリカ人×着物×瓦割り。
いろんなものがごっちゃになってますが、面白かったです。

小平瓦割り-4

 

中国は四川の方。
今日のハイライト的な感じ?
力強く振りかぶって、えいっ!

小平瓦割り-6-1

小平瓦割り-6-2

小平瓦割り-6-3

勢い余って狙いを外してしまい、とてもいいリアクションです。
すこし痛そうではありましたが、無事ケガもなく二回目は見事に割れました。

 

次はオランダの方。
最初のお子さんのお父さんです。
空手経験者だそうで早い振り下ろしで木っ端みじんに破壊。
さすがです。

小平瓦割り-5

 

 

ほかにも上海、ベトナム、インド、ポーランドなどの方々に体験していただきました。

小平瓦割り-9

小平瓦割り-10
中にはこんなかわいい挑戦者も。

小平瓦割り-8

手で割れなくても、足で。
それでも割れなかったら、ハンマーで。
とにかく割ってスカッとしていただきました。

 

イベントでは他にも外国人の方が着ていらした着物の紹介などの催しも行われていました。
短い時間でしたがほんと楽しかったです。
小平市国際交流協会の方々および体験していただいた方々ありがとうございました。

 

かわら割道場は瓦割りで世界一周?世界制覇?したいと考えています。
よくわかりませんが、世界中のあらゆる国の人に瓦割りを体験、挑戦していただきたいです。
来たれ外国人チャレンジャー!!

・・・って日本語で書いている時点でどうなの?

 

 

 

瓦割りの体験はこちらから。

かわら割道場ー東京支部ー

 

 

屋根についてのお問い合わせ、かわら割道場出張のご相談はこちらから。

問い合わせ/申込

 


会社周辺を徘徊いや探索してます。

Jun

【目標】今年はダイエットするなんて言わない
【趣味】バラ栽培
【最近】瓦割りで10枚を楽々割る女性が来店
【一言】次は15枚に期待

屋根専門石川商店HP:riverstone-roofing.com

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

石川商店からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事