屋根のリフォーム、瓦の修理なら東京・品川の石川商店。雨漏り修理
から家のメンテナンスまで、屋根の事ならお気軽にご相談ください。

土日祝日も対応! 03-3785-1616
石川商店お選びいただいたお客様の声石川商店お選びいただいたお客様の声
  • スタッフブログ

スタッフブログスタッフブログ

今日のお問い合わせ

お客様からいただいたよくあるご相談をご紹介!

Q. 瓦屋根は重いし、地震の事を考えてもガルバリウム鋼板(金属)の屋根にしたいんだけど…

Q. 瓦屋根は重いし、地震の事を考えてもガルバリウム鋼板(金属)の屋根にしたいんだけど…
2016年03月09日|今日のお問い合わせonyagawara
Pocket

お世話になります。事務員おにゃがわらです。

今日は、蔵の屋根の耐震化について

お電話での相談をいただきました。

【ご相談者さま情報】
 性  別: 男性
 築  年  数: 不明
 住  所: 東京都品川区
 部  位: 屋根
 材  料: 和瓦

 

 瓦屋根の蔵で、瓦のズレが目立つ為、葺き替えをしたいそう。ですが、地震の事も考えて、軽い金属屋根材への葺き替えをご希望での相談でした。

 

Q. 瓦屋根は重いし、地震の事を考えてもガルバリウム鋼板(金属)の屋根にしたいんだけど…

A. 瓦は変えなくても、今より約半分の重さで更に耐震化できます!

 

やっぱりニュースでも地震で瓦屋根が崩れているお家をよく見かけますし、

不安になってしまいますよね。よくご相談いただいております。

 

昔の瓦屋根に比べ、今の瓦屋根は瓦自体の重さも軽くなっており、

工法も更に地震に強く屋根に負担の少ないものになっております。

1㎡あたりの重量でいうと、昔よくあった土葺きでは85~110kg/㎡、

今の耐震工法では43~45kg/㎡と約半分の重さになります。

 

ちなみに、建てた時に瓦屋根だった場合は軽い屋根材にしない方がいい事も…?!

 

同じような疑問やご不安なことがあれば、お気軽にお電話くださいね♪

お電話でのお問合わせは03-3785-1616まで!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

入社三年目のしがない事務員『おにゃがわら』rp_4ca650ba95261f45f3da67ba95c0eac9.jpg
事務したり現場お邪魔したりあっちこっち。

【趣味】 読書、昼寝、考察、夢を文章に起こす。
【目標】 文章構成力の上達。部屋を片付ける
【最近】 目も鼻も痒くて鼻水が止まらない
【一言】 年々花粉症の症状がひどくなっているような

屋根専門石川商店HP:riverstone-roofing.com 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。
Pocket

ページのトップへ戻る
土日祝日も対応! 03-3785-1616