屋根のリフォーム、瓦の修理なら東京・品川の石川商店。雨漏り修理
から家のメンテナンスまで、屋根の事ならお気軽にご相談ください。

土日祝日も対応! 03-3785-1616
石川商店お選びいただいたお客様の声石川商店お選びいただいたお客様の声
  • スタッフブログ

スタッフブログスタッフブログ

職人現場ノート

現場での気付きやこだわりや屋根上の生きた情報をご紹介!

東京都渋谷区で飲食店の店先の看板屋根をいぶしの小瓦で和風に仕上げました。

東京都渋谷区で飲食店の店先の看板屋根をいぶしの小瓦で和風に仕上げました。
2016年03月09日|職人現場ノートHiroki
Pocket

石川商店の三代目、石川弘樹です。

この日は、東京マラソンでごった返す新宿駅の近く、

東京都渋谷区で飲食店の店先の看板屋根を、

いぶしの小瓦で和風に仕上げる工事の様子を写真付きでご紹介します。

 

設置するのはこちら。

東京都渋谷区、飲食店の店先の看板屋根、いぶしの小瓦、和風仕上げ1

 

珈琲店になるのですが、和瓦で和風に仕上げるのは珍しいですね。

さてさて、順番に工事していきましょう。

お店の看板屋根と言っても屋根は屋根。

ほぼ通常の一軒家の屋根と同じような工事にはなります。

まずは瓦を引っ掛ける下地を打ちます。

東京都渋谷区、飲食店の店先の看板屋根、いぶしの小瓦、和風仕上げ2

 

とは言え、ここは雨には濡れないので防水のルーフィングは不要です。

そして見た目を良くするためにキレイに瓦を割り付ける寸法を決めます。

左右対称だと美しく仕上がりますからね♪

東京都渋谷区、飲食店の店先の看板屋根、いぶしの小瓦、和風仕上げ3

 

寸法が決まったらどんどんと瓦を葺いていきます。

東京都渋谷区、飲食店の店先の看板屋根、いぶしの小瓦、和風仕上げ4

 

そして屋根表面の瓦を葺き上げたら、

東京都渋谷区、飲食店の店先の看板屋根、いぶしの小瓦、和風仕上げ6

 

壁際の熨斗瓦(のしがわら)を施工します。

東京都渋谷区、飲食店の店先の看板屋根、いぶしの小瓦、和風仕上げ7

 

ここまで来たらほぼ完了。

熨斗瓦の土台のしっくいが少し固まるのを待ちながらお昼休み。

お昼の間に電気屋さんが証明を設置してくれました。

東京都渋谷区、飲食店の店先の看板屋根、いぶしの小瓦、和風仕上げ8

 

ということで作業再開。

瓦の表面の掃除と熨斗瓦の調整をして、

今度は軒先にしっくいを詰めていきます。

東京都渋谷区、飲食店の店先の看板屋根、いぶしの小瓦、和風仕上げ9

 

下地の屋根を汚さないようにキレイに仕上がりました。

東京都渋谷区、飲食店の店先の看板屋根、いぶしの小瓦、和風仕上げ10

 

飲食店のイメージを直感的にお客様に伝える看板屋根。

今回は純和風、格式高めの仕上がりました。

東京都渋谷区、飲食店の店先の看板屋根、いぶしの小瓦、和風仕上げ11

東京都渋谷区、飲食店の店先の看板屋根、いぶしの小瓦、和風仕上げ12

東京都渋谷区、飲食店の店先の看板屋根、いぶしの小瓦、和風仕上げ13

 

いかがでしょうか?

ぼくたち石川商店は屋根の専門家です。

一軒家だけでなく、飲食店などの屋根の工事もできます♪

お気軽にご相談くださいませ。

お電話でのお問合わせは03-3785-1616まで!

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜20141125_profile_01昭和二十六年創業。屋根に関する製造・販売・工事の全てを経験。
屋根専門石川商店の三代目、1級かわらぶき技能士
石川弘樹(いしかわひろき)です。
【趣味】  ワンピース(マンガ)
【目標】  瓦割り世界チャンピオン
【ブーム】 雷蔵って強いの?、、、
【困り事】 足の指の霜焼け
屋根専門石川商店HP:riverstone-roofing.com
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。
Pocket

この記事のキーワード
ページのトップへ戻る
土日祝日も対応! 03-3785-1616