横浜市青葉区で一軒家の増築工事で屋根の形状そのものをリフォームする工事をしています。

石川商店の浅井です。

この日は強風の中、横浜市青葉区で、

一軒家の増築工事で屋根の形状そのものを、

リフォームする工事をしています。

 

増築部分は、屋根の傾斜が緩やかになってしまうため、

接着剤付きの防水シートで防水力を強化した下地に、

金属屋根材を施工していきます。

 

この日の工程としては、取り急ぎ、

増築部分の新しい屋根の防水まで。

横浜市青葉区、増築工事、屋根形状変更2

 

特に既存の建物の壁との取り合い部(接合部)の防水に全神経を集中します。

横浜市青葉区、増築工事、屋根形状変更3

 

このように、絶対に雨漏りしないように最善処置をして本日はお終いです。

 

増築の場合は特に既存の建物と新しい建物との接合部の雨漏りが心配です。

今回のように、一番下の防水層をしっかりと工事することで、

万が一にも雨漏りがしないようにでき、

住まい手も安心して長く住むことができるのでとても大切な工事です。

それでは続きはまた次回。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜浅井伸次親の代から石川商店で現場を担当。金属・スレートから瓦まで何でもお任せください。1級かわらぶき技能士、浅井伸次(あさいしんじ)です。

【趣味】  電車
【目標】  考え中
【ブーム】 なんだろう、、、
【困り事】 ???
屋根専門石川商店HP:riverstone-roofing.com
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

石川商店からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

また、もしもっと知りたいこと、分かりづらかったことなどあれば下のコメント欄にご意見いただければと思います。

日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えするために、ご参考にさせて頂きます。

お客様からのコメント

よりお客様のお困りごとに応えられるようコメント欄を開放しました。
質問や感想やご意見をお待ちしております!

コメントはこちらへおねがいします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事