屋根業界は闇が深い。石川商店は業界の闇を払拭しようとしている屋根屋です

石川 弘樹
石川 弘樹
  • 今回、ご自宅の雨漏りなどではじめて、一軒家の屋根に興味をもった方がほとんどだと思いますので、屋根業界の現状と石川商店がどんな屋根屋なのか、簡単にお話しします。

    屋根業界、かんたんに言うと、闇が深い業界です。
    そして石川商店はその業界の闇を払拭しようとしている会社です。

    業界の闇
    ・見えないからウソをつける、手を抜ける
    ・屋根点検が無料だから、押し売りしたくなる
    ・雨漏りするのは困るから、鵜呑みにするしかない

    石川商店の対策4つ
    1,瓦割りを流行らせる
    2,屋根に上る前にドローンを飛ばす
    3,点検を有料にする
    4,ホームページに情報を出し、電話相談を受ける

    そうすることで、
    ・屋根で損する人をゼロにしたい
    ・屋根屋のイメージアップをしたい
    ・その結果として屋根業界を健全にしたい

    と考えている会社です。

この記事の動画はこちらです。

屋根業界は闇が深い

今回、ご自宅の雨漏りなどではじめて、一軒家の屋根に興味をもった方がほとんどだと思いますので、屋根業界の現状と石川商店がどんな屋根屋なのか、簡単にお話しします。

屋根工事業は、今までの仕事のカタチである、大企業の下請けで新築の屋根工事をしていく、という仕事が価格競争などで崩壊しつつあり、真面目にやっている屋根屋さんほど、儲からないので減っていくという危機的状況だとぼくは思っています。

現実として、業者側では、激しい価格競争、職人の高齢化、後継者不足、
消費者側では、相次ぐ天災被害、屋根材の不具合、業者とのトラブルが多発
しています。

その原因の大元は、屋根に興味がないこと、だと思いますが細かい原因は3つあります。

業界の闇の原因3つ
  1. 1 見えないからウソをつける、手を抜ける
  2. 2 屋根点検が無料だから、押し売りしたくなる
  3. 3 雨漏りするのは困るから、鵜呑みにするしかない

この3つが業者とのトラブルが多発している原因、とぼくは考えました。

業界の闇を払拭したい

こんな業界の中で石川商店はどんな屋根屋でしょう? という話です。

石川商店も、大手の下請け工事で価格競争などの悪循環のど真ん中にいました。正直当時は、ぼく自身あまり仕事が好きじゃなかったです。

ただ東日本大震災をきっかけになんとなく違和感を感じはじめ、消費税増税のピークで疲弊しきって、当時売上の8割を締めていた取引先をやめて、自社でリフォームや修理をしていくように変えたのが、2014年です。

この5年、直接、お客さまの話しを聞く中で、詐欺や押し売りや隠蔽など、屋根業界の闇の部分を、より具体的に見て、聞いて、体感することになりました。

この業界の闇を解決するために石川商店では、4つのことをしています。

石川商店の3つの対策
  1. 1 瓦割りを流行らせる
  2. 2 屋根に上る前にドローンを飛ばす
  3. 3 点検を有料にする
  4. 4 ホームページに情報を出し、電話相談を受ける

まずひとつは、瓦割りを流行らせようとしています。これは少しでも多くの人に屋根に興味を持ってもらうためです。
残りの3つはより具体的な屋根リフォームの押し売りや詐欺対策です。

これらの活動を通じて、お客さまの感謝を直接聞いたり、業界の闇を払拭することにとてもやりがいを感じ、ぼく自身も仕事が好きになりました。
そして同じように考えて行動する屋根屋さんを増やすような活動もしています。

そうすることで、

屋根で損する人をゼロにしたい
屋根屋のイメージアップをしたい
その結果として屋根業界を健全にしたい

と考えている会社です。

一軒家の屋根でお困りの方、まずはお気軽にご相談を

見えない屋根にまつわる詐欺や押し売りは確実に存在します。どんな些細なご不安でもまずはご相談くださいませ。
屋根の専門家のセカンドオピニオンを気軽に受けられます

石川商店に電話するともれなく石川弘樹の携帯に転送され、必ずぼくが電話に出ます。
屋根で損する人をゼロにしたい。だから、相談してほしい。

これからも気軽に相談できる屋根屋になれるようにできる限りをつくしたいと思います。

電話、メールはこちら。

問い合わせ/申込

コメント欄で気軽に相談、質問できるようになりました

この記事への質問、疑問、要望、感想などございましたら、このページの一番下にあるコメント欄をご活用くださいませ。
コメント欄への記入は、お名前(ニックネームでも可)の入力だけなので気軽にコメントできます。
メールアドレスなどの個人情報の収集を目的としていないからです。
多少の時間はかかるかもしれませんが、すべてのコメントを読んで、返信もしくは、今後の発信の参考にさせて戴きたいと思います。

LINEならプライベートに質問、相談もできます。

スマートフォンの方は、下の【友だち追加】ボタンを押しましょう

友だち追加

石川商店のLINE公式『家の屋根のお悩み・トラブル相談所』を【友だちリストに追加】ボタンを押せば準備完了。

 

パソコンの方は、QRコードをスマホで読み込みましょう

石川商店LINE相談の使い方はこちら。

LINE@はこちら

創業75年、屋根専門石川商店の三代目。石川弘樹(いしかわひろき)です。
20141125_profile_01
【肩書】
日本屋根ドローン協会代表理事、東京都瓦工事職能組合 震災対策委員長
【資格】
1級かわらぶき技能士、瓦屋根工事技士、全日本瓦工事業連盟認定 瓦屋根診断士、全日本瓦工事業連盟認定 耐震化講師、耐震プランナー、増改築相談員、古民家鑑定士、ホームインスペクター(住宅診断士)、ジュニアリフォームソムリエ、リフォームスタイリスト1級、リフォーム提案士、ライフスタイルプランナー
【趣味】
ワンピース(マンガ)
【目標】
瓦割り世界大会初代チャンピオン
【ブーム】
玄米ダイエット開始
【困り事】
ゴツいのか、太ってるのか

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 2 人中 2 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

石川商店からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

また、もしもっと知りたいこと、分かりづらかったことなどあれば下のコメント欄にご意見いただければと思います。

日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えするために、ご参考にさせて頂きます。

お客様からのコメント

よりお客様のお困りごとに応えられるようコメント欄を開放しました。
質問や感想やご意見をお待ちしております!

コメントはこちらへおねがいします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事