屋根のリフォーム、瓦の修理なら東京・品川の石川商店。雨漏り修理
から家のメンテナンスまで、屋根の事ならお気軽にご相談ください。

土日祝日も対応! 03-3785-1616
石川商店お選びいただいたお客様の声石川商店お選びいただいたお客様の声
  • スタッフブログ

スタッフブログスタッフブログ

お知らせ

メディア掲載やイベントのご案内です。

唐揚げ激戦区、戸越銀座の「中津からあげ渓」を夜中に紹介するなんて

唐揚げ激戦区、戸越銀座の「中津からあげ渓」を夜中に紹介するなんて
2017年09月21日|お知らせHiroki
Pocket

戸越銀座の唐揚げの名店「中津からあげ渓」

 

石川商店は戸越銀座の商店街の近くにあります。

そのため戸越銀座商店街は用向きのあるなしに関わらずよく通ります。

都心にほど近く、商店も人通りも多いためか、街頭インタビューであったり、バラエティや情報番組などの撮影に利用されているのをたまに見かけます。

たまたま、昨日テレビを見ていたら戸越銀座の商店街が紹介されていました。

「もろもろのハナシ」というフジテレビの番組でした。

20170921-11

地元ということで何の気なしに見ていると、戸越銀座在住の野性爆弾のロッシーさんがなんと「中津からあげ 渓」さんの唐揚げを紹介。

戸越銀座駅から徒歩1分ほどにある唐揚げ屋さんです。

唐揚げの聖地、大分県中津の味を堪能できると評判のお店で、からあげグランプリで金賞を何度も受賞している名店。

コロッケが特に有名な戸越銀座商店街ですが、おいしい唐揚げ屋さんが集まる意外な唐揚げ激戦区でもあります。

その中で石川商店から一番近いお店がここです。

 

でもなんでこんな夜中に紹介するんだよ~。

近くても買いに行けないじゃないか!

そのせいで夜中にお腹がぐうぐぅ鳴る始末。

見事にやられました。

 

      ■

      ■

      ■

 

そんなわけで今日は「中津からあげ 渓」さんの唐揚げ弁当です。

 IMG_5016-1-1

味はもちろんのこと、お値段もボリュームも大満足のイッピン。

おすすめです。

 

 

鳥と名の付く瓦の紹介」

瓦屋として、ここで鶏の唐揚げに絡めて瓦の話を一つ。

瓦にはいろいろな種類があって、用途や使用される場所によって形も違います。

動物を模したあるいは動物の名前の付いた瓦もいくつかあります。

その中の一つに「鳥衾(とりぶすま)」という瓦があります。

とりぶすま-1

 

棟の端っこ、鬼瓦の上に角のように飛び出した瓦です。

鬼のちょんまげみたいにも見えます。

お寺など大きな建物では良く見られます。

別名「鳥休み」とも言います。

実際にその上に鳥が留まっているのを見ることもあるかと思います。

下にある鬼瓦が汚れないようにすると同時に、大きく突き出ることで屋根に迫力を与える役割を果たしています。

 

「中津からあげ 渓」さんを探す道すがら、鳥衾瓦も探して見て下さい。

 

 

 お電話でのお問合わせは03-3785-1616まで!

石川商店からのお願い

自己紹介の下に「役に立った」「役に立たなかった」ボタンを設置してみました。

私たちは、屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。

お客様の率直なご感想を受け、よりわかりやすくお伝えできるよう精進いたしますので、もしよろしければご協力をお願い致します。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。
Pocket

ページのトップへ戻る
土日祝日も対応! 03-3785-1616