LINEのテレビ電話で、屋根の無料点検はじめました【リモートワーク】

石川 弘樹
石川 弘樹
  • 屋根で損する人をゼロにしたい、やねやの三代目です。

     

    新型コロナウィルスの影響で、東京都で外出自粛が求められる中、これまで以上に、家で過ごす時間が増えています。

     

    こんな時だからこそ、何かに備えることの大事さを考えてもらいたい、とおもい、

     

    LINEのテレビ電話で、屋根の無料点検を、はじめました。

今すぐのご相談はこちらから

お問い合わせはこちら
この記事はこんな人におすすめ

●コロナの感染はこわいが、屋根は点検したい
●昨年の台風以後に、自宅の屋根の状態確認をしていない
●最近、突然きた業者に、屋根を指摘された
●自宅の屋根材の種類、メーカー、商品名が知りたい

この記事で伝えたいこと

●LINEのテレビ電話を使った、屋根点検の手順がわかる

●LINEのテレビ電話での屋根点検の様子を、動画で確認できる

●自宅の屋根材の種類、メーカー、商品名の確認が、気軽だとわかる

●コロナ自粛の、暇つぶしになる

 

この記事の動画はこちら。

LINEのテレビ電話で、屋根の無料点検はじめました

新型コロナウィルスの影響で、日本各地、世界中で外出自粛が求められる中、これまで以上に、家で過ごす時間が増えています。

こんな時だからこそ、何かに備えることの大事さを考えてもらいたいとおもい、LINEのテレビ電話で、屋根の無料点検をはじめました

こんな時だからこそ、

・この時間があってよかった、と思ってもらいたい
・当たり前の幸せを、感じてもらいたい
・何かに備えることの大事さを、考えてもらいたい

という気持ちで、屋根屋にできることを考えた中のひとつが、LINEテレビ電話点検です。

■LINEテレビ電話点検 【音なしサンプル動画】

事前準備

LINEのテレビ電話を使った、屋根の無料点検に必要な、3つのモノをご紹介します。

事前準備① スマホを用意

LINEでテレビ電話をするために、スマホが必要です。普段お使いの携帯電話が、スマホなら大丈夫です。

事前準備② LINEのアプリをインストール

LINEのアプリを使って、テレビ電話するので、スマホにLINEのアプリをインストールしましょう。

■LINEアプリ
LINEアプリ

ちなみにスマホが「 iPhone 」 なら、FaceTimeでのテレビ電話も可能です。

LINEを使わなくても、テレビ電話点検ができます。

■FaceTimeアプリ
FaceTimeアプリ

事前準備③ 自撮り棒を用意

インスタ映えの必須アイテムとも言えるでしょうか。ご存知の方も多い『自撮り棒』。

■100均の自撮り棒 ※2018年7月3日に撮影
自撮り棒で屋根点検3

持っていない方は、お近くの100円均一のお店で、100円で買えるはずですが、この時期に出歩くのもなんですので、アマゾンなどで買うのがよいかもしれませんね。

ベランダや窓から、屋根を見たいので、最大長さが、いちばん長いモノを選ぶようにしましょう。

シャッターボタン付きのモノもありますが、300〜500円と高額になりますし、テレビ電話には不要です。

なお自撮り棒がない場合、イスや脚立に上がって手を伸ばしてもらうでも可能ですが、とても危険です。

お客さまの安全のため、自撮り棒がない場合は、LINEテレビ電話点検は不可とさせていただきます。

あると便利 ワイヤレスイヤホン

風が強かったりすると、スマホのスピーカーから聞く、ぼくの声が聞こえづらいこともあるからです。

ワイヤレスイヤホンがなくても、こちらで写真を撮りつつ、後ほどまとめて説明するので、点検に支障はありません

LINEのテレビ電話で、屋根の無料点検の手順

手順① スマホの電話番号を、石川商店に伝達

お客さまのスマホの電話番号を、石川商店に伝達してくださいませ。

伝達方法は、電話か、石川商店の会社のLINEで

会社のLINEとのつながり方は、下記の申し込み方法を参考に。

手順② 自撮り棒にスマホをセット

電話やLINEでのやりとりが終わったら、自撮り棒にスマホをセットして、お待ちくださいませ。

■自撮り棒に、スマホをセット
自撮り棒に、スマホをセット

自撮り棒にスマホをセットしたら、軽くふってスマホがしっかりと固定されているか確認しましょう。

自撮り棒は100円でも、スマホは5〜10万円しますからね、、、

手順③ ショートメールで、URLが届く

しばらくすると、石川弘樹の携帯番号「 xxx-xxxx-x259 」 から、ショートメールが届きます

■ショートメールの表示例1 LINEのボタン
ショートメールの表示例1 LINEのボタン

■ショートメールの表示例2 URLのリンク
ショートメールの表示例2 URLのリンク

手順④ 「 石川弘樹 やねや 」 と、友だちになる

上記の写真のように、ショートメールに記載されている、LINEのボタンか、URLのリンクを押します。

すると、iPhoneの場合、このページをLINEで開きますか? と聞かれるので、開くを押します。

■このページをLINEで開きますか? と聞かれる
このページをLINEで開きますか? と聞かれる

LINEアプリが開くと、友だちを追加ボタンが表示されるので、追加を押します。

■「 石川弘樹 やねや 」 と、友だちになる
「 石川弘樹 やねや 」 と、友だちになる

手順⑤ テレビ電話が、かかってくる

友達にうまく追加されたら、ためしに2、3メッセージのやりとりをします。

その後、こちらからテレビ電話をおかけします

手順⑥ ベランダや窓から、自撮り棒をのばす

テレビ電話がつながったら、準備は完了です。

スマホの中のぼくに屋根を見せるように、ベランダや窓から、自撮り棒をのばしていただきます。

■LINEテレビ電話点検中のイメージ
LINEテレビ電話点検中のイメージ

正面から、左右に、ゆっくりと首をふるように動かしていただくと、ぼくがとても確認しやすいです。

この時、風が強かったりすると、ぼくの声が聞こえづらいこともあります。

お持ちの方は、ワイヤレスイヤホンを使うと便利です。

ワイヤレスイヤホンがなくても、こちらで写真を撮りつつ、後ほどまとめて説明するので、点検に支障はありません。

LINEテレビ電話点検の3つの長所

LINEテレビ電話点検の長所を、3つそれぞれ、お話しします。

ほぼ無料

スマホとLINEと自撮り棒があれば、ほぼ無料です。

「 ほぼ 」 となっているのは、ショートメールの受信料が少しかかるからです。

わりと高画質で、しっかりと確認できる

LINEのテレビ電話は、思ったよりも高画質なので、屋根がしっかりと確認できます。

屋根材の種類、メーカー名、商品名くらいは、かんたんに判別がつきます。

■実際のテレビ電話の画面
実際のテレビ電話の画面

気軽にできる

ふだんから使っているLINEだし、非接触だし、ほぼ無料なので、気軽に相談できます。

点検後、必要なやりとりが終わったら、こちらからは携帯にもLINEにも一切連絡しません。

「 ホントかよ、バンバン営業電話がかかってくるんじゃないの? 」

と言われると、確かに連絡しないと言っているだけではあるので、用件が済んだら、着信拒否か、ブロックしてしまえば、安心ですね。

LINEテレビ電話点検の2つの短所

LINEテレビ電話点検の短所を、2つそれぞれ、お話しします。

顔や家の中を多少、見られる

ぼくに、顔や家の中を多少、見られる可能性があります。

通話しながらカメラをオフにできますので、準備ができるまでは、カメラをオフにしておけば、防げます。

カメラをオフにする方法

カメラのオン、オフの切り替え方法を、ご紹介します。

画面を軽くタップすると、下にボタンが表示されます。

■カメラをオフにするボタン
カメラをオフにするボタン

矢印のボタンを押すと、カメラのオンとオフが切り替わります。

気になるヒトは、屋根を写す直前まで、オフにしておきましょう。

自撮り棒で見える範囲しか確認できない

自撮り棒の届く範囲での確認しかできないのは、間違いありません。

自撮り棒の長さや、スマホの性能にもよりますが、全体を確認するのは物理的に不可能に近いでしょう。

家の屋根全体を確認したい場合は、ドローン点検がおすすめです。

非接触型と、自分で操縦空撮体験型の、2種類のドローン点検を用意しています。

■くわしくは、こちらの記事で確認できます。

東京都のコロナ自粛をうけ、非接触型の無料ドローン屋根点検をはじめました

お申し込みは、電話かLINEで

石川商店へのお問い合わせは、すべて石川弘樹が対応しています。
会社にお電話いただくと、ぼくの携帯に転送され、必ずぼくが電話に出ます。

LINEテレビ電話点検したいと、ご連絡くださいませ。

お電話でのご相談はこちらから

今すぐのお電話での相談は、スマホ画面の一番上か一番下に表示されている『 03-3785-1616 』の電話番号をタッチ。

iPhoneの場合、
03-3785-1616をタッチ→ (通話許可→) 発信

Androidの場合、
03-3785-1616をタッチ→ (電話アプリの選択) → 番号表示→ 発信

で電話を掛けることができます。

電話がつながらない場合は、※ 050ーXXXXー5553 の番号で掛け直します
留守番電話へのメッセージを優先して折り返しお電話いたします。

LINEでのお申し込みは、こちらから

友人へのLINE感覚で、かんたんに申し込みできます。

やりとりは1対1のチャットなので、プライベートにやりとりできます。

スマートフォンの方は、下の【友だち追加】ボタンを押しましょう

友だち追加

石川商店のLINE公式アカウント『みんなの屋根の相談所』を【友だちリストに追加】ボタンを押せば準備完了。

パソコンの方は、QRコードをスマホで読み込みましょう

読み込むとLINEアプリがスマホで立ち上がります。
【友だち追加】をすれば、いつものLINE感覚で相談できます。

石川商店LINE相談の使い方はこちら。

LINE@はこちら

メールでのご相談はこちらから

メールでのご依頼だと、メール確認までの時間差があるので、希望日時を指定していただくのが、スムーズかもしれません。

こちらのバナーをタッチで、かんたんに申し込みできます。

問い合わせ/申込


創業75年、屋根専門石川商店の三代目。石川弘樹(いしかわひろき)です。
20141125_profile_01
【継続は力なり】
禁煙2009年〜、禁酒2017年1月〜、筋トレ2018年6月〜、禁チョコ爆食い2018年12月〜、ダイエット2019年1月〜、ストレッチ2020年1月〜
【資格】
1級かわらぶき技能士、瓦屋根工事技士、全日本瓦工事業連盟認定 瓦屋根診断士、全日本瓦工事業連盟認定 耐震化講師、耐震プランナー、増改築相談員、古民家鑑定士、ホームインスペクター(住宅診断士)、ジュニアリフォームソムリエ、リフォームスタイリスト1級、リフォーム提案士、ライフスタイルプランナー
【趣味】
ワンピース(マンガ)
【目標】
瓦割り世界大会初代チャンピオン
【ブーム】
筋トレ
【困り事】
ジムにいけない

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

石川商店からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

また、もしもっと知りたいこと、分かりづらかったことなどあれば下のコメント欄にご意見いただければと思います。

日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えするために、ご参考にさせて頂きます。

お客様からのコメント

よりお客様のお困りごとに応えられるようコメント欄を開放しました。
質問や感想やご意見をお待ちしております!

コメントはこちらへおねがいします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事