瓦の葺き直し工事をしたお客様インタビュー(続き)

こちらの「 お客様の声 」のコーナーでは、石川商店のサービスを実際に体感して頂いたお客様のご感想をご紹介します。

お客様の声の他の記事を読む場合はこちらからご確認頂けます。

今回のお客様は、既存の和瓦を再利用する「葺き直し」へのこだわり、を持った弊社と相性ピッタリ?!でしたので、ご紹介させて頂きます。

こちらの記事は先日ご紹介した記事の続きです。
前回の記事はこちら。(下の目次1〜3をクリックしてもご覧頂けます。)

インタビュー動画はこちらでもご覧頂けます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

瓦の葺き直し工事をしたお客様にインタビューしました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
1,どんな困り事を相談しましたか?
2,石川商店に依頼した決め手は?
3,工事完了後に満足した事は?
4,工事完了後の不満点は?
5,どんな人にこの工事をご紹介したいですか?
6,まとめ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◯ 工事完了後の不満点は?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

こちらは動画には無いのですが、都合が悪かったからではなく、インタビューの内容を繰り返し聞けば聞くほど、
「ヤラセなんじゃないか?」
と自分でも疑いたくなるくらい褒められ過ぎたので、アンケートで満点では無かった部分について、後からメールで問合せました。

結論としては、
1,現場美化で1箇所のご指摘
2,提案と説明の不足で3点のご指摘・質問
を頂きました。ありがとうございます。

詳しい内容とやり取りの様子は、下記に添付した写真がメールの原文です。文章では要約してご紹介しますね。

1,ベランダの雨樋の清掃不足

20140922_renovation_02_03

ベランダ部分に資材昇降用の梯子を掛ける計画でしたので、ベランダの養生、及び、清掃を徹底したつもりでしたが、ベランダ表面上の清掃で終わってしまったのと、養生不足で死角部分にゴミが溜まってしまったようです。大変申し訳ございませんでした。
以後は養生の工夫と清掃のダブルチェックで抜けが無いように致します。

2−1,袖瓦下の水切り板金をグレードアップすべきだったか?

20140922_renovation_02_04

塩害地で無いこと、天日に晒されにくい部分だったことから、通常のガルバリウム鋼板で十分と判断してしまっていました。一度こちらから、提案すべきでした。

2−2,棟違い部の端部の仕様を「裏鬼」にすれば良かったか?

20140922_renovation_02_05

好みはありますが、都心では社寺以外の一般建築ではあまり見ないのと、釉薬の瓦では特に珍しいので、確かにカッコイイかも知れませんね。
釉薬の裏鬼瓦は特注品なので、シンプルに防水性のある土で納めました。

 

2−3,瓦全数緊結のガイドライン工法の長所と短所について?

20140922_renovation_02_06

【長所】 耐震性:地震で崩れない 耐風性:強風でも瓦が飛ばない
【短所】 メンテナンス性:下地の確認をする際に簡単に瓦が取り外せない

20140922_renovation_02_02

20140922_renovation_02_07

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◯ どんな人にこの工事をご紹介したいですか?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

20140922_renovation_02_01

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◯ まとめ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

インタビュー動画の中でお客様が、
「家も喜んでいると思う」
という一言を聞いて、ついつい感極まって、熱く語り出してしまいましたが、真剣に家を大切にしたいと思うのであれば、自ずと屋根を粗末に扱えないはずです。

お客様も仰っていたように、二度と屋根のことは考えないつもりで、本気で屋根の事、家の事を考えてくださいね! そんなあなたのお力になれるように、これからも日々精進致します。

 

【リフォームデータ】

◆築年数 :40年前後、建坪20坪(1坪=3.3㎡)
◆依頼内容:日本瓦の葺き直し(既存材90%再利用)、外壁塗装
◆屋根仕様:【商品】和型釉薬瓦【色】青緑
        【屋根下地】流水(通気ホールレス工法)
        【棟仕様】LIVER2(乾式通気耐震棟)
◆施工期間:7日(平均3人作業、屋根のみ)
◆工事金額:約600,000円(足場・外壁除く)

 

この工事の内容はこちらでご覧頂けます。(工事事例へ)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜20141125_profile_01昭和二十六年創業。屋根に関する製造・販売・工事の全てを経験。
屋根専門石川商店の三代目、 石川弘樹(いしかわひろき)です。
【趣味】  ワンピース(マンガ)
【目標】  瓦割り世界チャンピオン
【ブーム】 ブリーチ(マンガ)
【困り事】 3,4年ぶりに風邪引いた
屋根専門石川商店HP:riverstone-roofing.com
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 3 人中 3 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

石川商店からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

また、もしもっと知りたいこと、分かりづらかったことなどあれば下のコメント欄にご意見いただければと思います。

日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えするために、ご参考にさせて頂きます。

お客様からのコメント

よりお客様のお困りごとに応えられるようコメント欄を開放しました。
質問や感想やご意見をお待ちしております!

コメントはこちらへおねがいします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事