屋根のリフォーム、瓦の修理なら東京・品川の石川商店。雨漏り修理
から家のメンテナンスまで、屋根の事ならお気軽にご相談ください。

土日祝日も対応! 03-3785-1616
石川商店お選びいただいたお客様の声石川商店お選びいただいたお客様の声
  • スタッフブログ

スタッフブログスタッフブログ

今日のお問い合わせ

お客様からいただいたよくあるご相談をご紹介!

屋根のためにならない施工方法『ラバーロック』について

屋根のためにならない施工方法『ラバーロック』について
2018年07月17日|今日のお問い合わせRisako
井上 利里子
井上 利里子
  • 屋根屋にも過酷な季節です。夕立も降らない石川商店周辺ですが、熱中症には寝ている間にもかかるということで夜もクーラーのお世話になっております。
    こんにちは、日本一の屋根の相談先を目指す屋根屋石川商店で事務をしております井上です。

今日もみなさまからいただいたご相談や質問をご紹介してまいります。

ご自宅の屋根の不具合と似ている事例だったり、知りたいと思っていた屋根のことなどありましたらご参考にしてください。

不安なところに訪ねてくる、グッドタイミングな業者

今朝がたもドドドドッという体感の地震がありました。

テレビで天災の様子を連日見ていると、自宅強度の心配は湧いてくるとおもいますが、全国どこかで災害があると増えるのが訪問販売です。不安を煽って不要なリフォームを勧めてくるようです。

消費者センターでも注意喚起が出ておりますので、屋根の不具合を指摘されてもすぐに契約しないようにお気をつけください。

石川商店が不要だと思う施工方法の名称

屋根の施工方法で『ラバーロック』とか『ラバー工法』『コーキング留め』というキーワードが出てきたらちょっと待ったです。たとえそれが悪徳業者でなくてもです。

名前からでは想像もできないとおもいますが、瓦屋根同士を接着剤でべったりとくっつけてしまう工法です。

一見よさそうに思いますが、瓦屋根の良さを無にしてしまうようです。

まず雨水が流れ落ちる道を塞ぎ、瓦の下にじわじわ溜まり雨漏りの原因になっていくことと、瓦は再利用しながら何十年も使用できる良さがあるところを全部くっついているのでそれができなくなる。

最大のデメリットは、地震で丸ごと落ちる危険性大であるということ。

それ、一番困るやつです!!

ラバーロックの強度はあるのか、無いのか、実験してみた

業界でも賛否両論あるこの施工を、三代目は百聞は一見に如かずということで、産業技術センター三河窯業試験場にて、ラバーロックの耐震試験、耐風試験を行いました。動画があれば説得力違いますからね!

こちらは古い施工方法の新しい漆喰に、ラバーロック処理をした屋根の耐震・耐風試験を行った動画です。
https://youtu.be/Q3BHfPM2yOM

耐震、耐風ならガイドライン工法

ガイドライン工法という震度7でも落下しない施工方法でやり替える方法が、家のためになる方法で、お金も無駄にはならないと思います。

ガイドライン工法について書かれた記事はこちらです

それではまた

 

 

 

問い合わせ/申込


日々会社に舞い込むお困り事や作業内容を基に、
いつか立派な屋根屋スタッフになれる日を夢見て勉強中。

井上 利里子(イノウエ リサコ)
【ニックネーム】 Ri-chang
【趣味】 阿波踊り、クラシックギター、街散歩
【目標】 道を覚える人になる
【最近】 赤いスニーカー買った

いのうえりさこです

屋根専門石川商店HP:riverstone-roofing.com


この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 3 人中 3 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。
土日祝日も対応! 03-3785-1616