屋根のリフォーム、瓦の修理なら東京・品川の石川商店。雨漏り修理
から家のメンテナンスまで、屋根の事ならお気軽にご相談ください。

土日祝日も対応! 03-3785-1616
石川商店お選びいただいたお客様の声石川商店お選びいただいたお客様の声
  • スタッフブログ

スタッフブログスタッフブログ

職人現場ノート

現場での気付きやこだわりや屋根上の生きた情報をご紹介!

屋根屋は予防力で選ぶ! 石川商店は雨漏りや訪問販売を予防します。

屋根屋は予防力で選ぶ! 石川商店は雨漏りや訪問販売を予防します。
2017年11月04日|職人現場ノートHiroki
Pocket

全国屋根相談窓口ならびに、品川区の屋根屋の三代目、石川弘樹です。

思い返せば今から4年前。

これからの屋根屋は、新築の下請け屋根工事業ばかりではいずれダメになる。

リフォーム業へ業態変更すべきだ!

と一気に舵を切り、2017年10月、現在の石川商店に至ります。

この4年間。一軒家に住む、たくさんの方からの相談を受けてきました。1日に1件平均で計算したとしても約1000件のご相談にのってきたでしょう。

直接ご相談をいただいているという意味では、4年前の舵取りの目的は達成しているのかもしれません。でもぼくはここ最近、その相談内容に違和感を感じるようになりました。

その相談内容というのは、約半分は、雨漏りの修理依頼。残りの約半分は、訪問販売にきた業者さんの内容を確認したいというご相談でした。

そう。ぼくの感じている違和感というのは、

天変地異と悪い業者のおかげで儲かる「屋根工事業」ってどうなの?

屋根屋はこれで良いのか?

おまえはこれで良いのか?

という疑問でした。

葛藤

屋根工事業は、俗にいう斜陽産業と呼ばれています。特に瓦に特化した業社への風当たりはとても厳しく、いくつもの会社が日に日に廃業してきています。そんな社会情勢にも係わらず、当の屋根屋さんはというと意外にも気楽。というのも、ちょっと暇だったとしても、すこし大きめの台風や、ちょっと多めの雪でも降れば、屋根の雨漏りの修理で忙しくなる、ということを何年も何年も経験してきています。

実際に業界の集まりに顔を出す機会がぼくもそれなりにあります。そこでよく聞くこんな会話があります。

「今年はちょっと厳しいね。」

「そうだね。今年は台風に少し頑張ってもらいたいところだね」

「今年も大雪の記録更新を期待したいね」

さすがに3.11以降で減ってはいますが、未だに「地震、、、」と言いかけてやめるような人も中にはいます。

その言葉通り、9月の台風18号、10月はつい先日の21号と続けて大きな台風が日本列島を直撃しました。

台風

雨漏り対応が追いつかない! 電話が鳴りっぱなしだ! と連日のようにSNSで飛び交う同業者さんの投稿。それはぼくたち石川商店も同様でした。屋根の雨漏り相談の電話がいつも以上に鳴り響くからなのか、ぼくの疑問が脳みそをぐるぐるとかき回すからなのか、頭はガンガン痛みました。

そしてぼくの頭を悩ますことが、もう1つあります。あなたは悪質な業者による、屋根の訪問販売が流行っているということをご存知でしょうか?

屋根の詐欺はいけません。一軒家に住む人にとって、悪質な訪問販売は天敵と言っても良いでしょう。ただ先ほどもお伝えしたように、ぼくの頭を悩ませているのは屋根の詐欺ではありません。

『風が吹けば桶屋が儲かる』と同じように
『悪質な訪問販売の業者が増えれば、屋根屋が儲かる』
という意外な関係が成立してしまっている、ということに悩んでいます。

落ち込む

説明下手なぼくの言っていることは伝わっているでしょうか? 訪問販売で起きた不安や問題を解決するために、屋根屋が調査・修理をしているのです。つまり訪問販売のおかげでたまたま助けただけの屋根屋が儲かってしまっているのです。これはぼくたち石川商店だけじゃなく、同業他社さんでも少なからず同じことが起こっています。

このように『天変地異と悪質業者が増えて、屋根工事業が儲かってしまう』とどうなるでしょう? これはすぐに想像がつくのではないでしょうか?

ぼくたち屋根屋は、起こらない方がいい天変地異を、起これ起これと祈るでしょう。減った方がいい悪質業者を、増えろ増えろと容認するでしょう。こんな屋根工事業が、本当の仕事と言えるのでしょうか? 胸を張って子どもに言えるのでしょうか?

2017年10月。今、ぼくは決断しました。

屋根屋は、一軒家の住む人の困りごとを解決するだけじゃダメなんだ!

いかに困らせないかを生業にすべきだ!

どうやって雨漏りや訪問販売をさせないか。

これからの屋根屋は、予防業だ!

ぼくたち石川商店は変わります。その一歩を踏み出す証として新しいサービスをはじめます。

ドローンで屋根の無料点検はじめました!

こちらの記事に詳しく書いてありますが、一言で表すと、日本初の屋根の雨漏りと訪問販売を予防し、家の維持費が節約できるサービスです!

5分で屋根の訪問販売の不安を解決。屋根屋のドローン診断が無料で安心
ドローンで屋根の無料点検

これってもしかして雨漏り?

この前、訪問販売が来た!

屋根にはお金をかけたくないので、ちょうど良さそう!

無料なら自宅の屋根の状態をちょっと知りたい、見てみたい!

という方にピッタリのサービスです。

もちろん、雨漏りしてしまった、訪問販売されてしまった方の不安解決のための屋根の確認にも、ドローンをお使いいただけます!

屋根屋の新しい予防サービスをぜひご利用くださいませ。

問い合わせ/申込


創業75年、屋根専門石川商店の三代目。石川弘樹(いしかわひろき)です。
20141125_profile_01
【資格】
1級かわらぶき技能士、瓦屋根工事技士、全日本瓦工事業連盟認定 瓦屋根診断士、全日本瓦工事業連盟認定 耐震化講師、東京都瓦工事職能組合 震災対策委員長、耐震プランナー、増改築相談員、古民家鑑定士、ホームインスペクター(住宅診断士)、ジュニアリフォームソムリエ、リフォームスタイリスト1級、リフォーム提案士、ライフスタイルプランナー
【趣味】
ワンピース(マンガ)
【目標】
2級建築士、瓦割り世界大会初代チャンピオン
【ブーム】
ブラッククローバー
【困り事】
受験資格がないことが発覚

DIYで作った個人ブログはじめました。37歳おっさんが残りの半生での日々のチャレンジを綴っています。
http://hiroki-ishikawa.info


この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。
Pocket

ページのトップへ戻る
土日祝日も対応! 03-3785-1616