行政や民間団体などによる災害予防や対策、復旧に関するニュース【2021年6月】※ 6/23更新

石川 弘樹
石川 弘樹
  • みんなの屋根の相談所、石川弘樹です。

     

    ぼくは、事後修繕よりも予防保全が大切だと、思っています。

    なによりも、被災しないことが、いちばん平和でいいじゃないですか。笑

     

    昨今の地震や台風などの自然災害の状況を考えると、ますますそう思います。

     

    ぼくの予防保全のための情報収集が、みなさまの役に立てば、なによりです。

    行政や民間団体などによる、災害予防や対策、復旧に関するニュースを紹介します。

    なお以下で紹介されているモノは、個人的によい取り組みと感じただけで、その企業や商品を保証しているわけではございません。

     

今すぐのご相談はこちらから

お問い合わせはこちら
この記事はこんな人におすすめ

● 行政による、災害予防の取り組みのニュースが知りたい
● 民間やボランティアによる、取り組みが知りたい
● 一軒家の屋根の災害予防って、どうやってやるの?

 

など、一軒家の災害予防の情報収集をしている人

この記事で伝えたいこと

 

● 行政による、災害予防の取り組みのニュースがわかる
● 民間やボランティアによる、取り組みがわかる
● 一軒家の屋根の災害予防の、方法がわかる

 

ニュースになった、最新の災害予防や対策

■ 2021年6月1日

● 地道に、続けるしかないですね。

川崎の主要道路沿い128棟、倒壊の恐れ…大地震時の車両通行妨げに : 社会 : ニュース : 読売新聞オンライン

 

● ちょっと怖そうだけど、擬似体験することで、自分ごとにはなりそうですね。

メニュー数∞のVR地震体験装置を提供開始!|高知新聞

 

■ 2021年6月2日

● 具体的な対策は、あまりされていないようですね。

約6割が空き家のリスクを認識するも、半数以上が防災対策をしていない実態 30代は約8割が対策をしている一方、50代以上は約3割と年代差が顕著 リスクTOP3は「犯罪被害」、「気象災害」、「老朽化」:時事ドットコム 

 

■ 2021年6月3日

● 被災の98%は、屋根の瓦の落下などの一部損壊で、国の補助の対象外。
  だからこそ、予防メンテナンスは重要だと思います。

住宅被害9割、国支援対象外か | ロイター

 

■ 2021年6月8日

● 値上がりする分、融通が効くようになると、入りやすくていいですよね。

火災保険、地域別料金へ 水害リスク反映、23年度以降―損保各社:時事ドットコム

 

● 災害予防は、お早めに。

今年の台風発生数は24個前後 8月以降は本州への接近・上陸に注意 – ウェザーニュース

 

■ 2021年6月10日

● 各社、災害予防に力をいれてもらえると、いいですよね。

近年の予想を超える大型台風被害から構想  『クレバリーホーム』台風対策パッケージ提供開始  沖縄での実績をもとにした基準で屋根、サッシ、シャッターから構造まで強化 | 株式会社 新昭和FCパートナーズのプレスリリース

 

■ 2021年6月16日

● 地震通知システムね。アンドロイドに機種変してよかったかも?

Androidスマホに地震警報を含む6つの新機能が今夏追加 – iPhone Mania

● いい取り組みだけど、ハードル高いよね。

【地震新聞】防災アプリに親しんで 高知県版2.9万人 市町村も次々 高齢者の使い勝手が鍵|高知新聞

 

● 防災の意識づけって、こういうことなのかなぁ。

夏休みの工作にもぴったりなアイデア満載!『100均グッズで作れちゃう! 保存版 防災ハンドメイド』が本日発売!|株式会社KADOKAWAのプレスリリース

 

■ 2021年6月18日

● 屋根だけ被害が出てる「 一部損壊 」に対して、自治体独自の助成金が重要ということになりますね。

【大阪北部地震3年】ブルーシート残る住宅今も…「修理費高すぎて」(産経新聞) – Yahoo!ニュース 

新潟・山形地震きょう2年 鶴岡の住宅復旧ほぼ完了 | 河北新報オンラインニュース / ONLINE NEWS

 

● 海の上も危険ですからね。

海保長官会見、湾外退去勧告・命令制度。台風シーズンから運用|日本海事新聞 電子版

 

■ 2021年6月22日

● 屋根の瓦。飛ばした側も、飛ばされた側も、いいことありません。飛ばないようにするのは、そんなにお金かからず、できます。

台風で飛んできた破片が車に当たってキズ付いた、だれの責任になる!? – 自動車情報誌「ベストカー」 

 

 

以上、6月の最新の災害予防や対策のニュースでした。

 

台風や地震の規模は、温暖化によって、年々強くなっていると言われています。
いつ自分自身が被災してしまうか分からない今の時代、災害に備えた予防活動が大切です。

 

屋根材別、屋根被害予防対策工事の方法まとめ

各屋根材ごとに、台風や地震などの天災や、訪問販売による押し売りや詐欺などの人災、という屋根被害の予防に必要な最低限の修理やメンテナンス方法をまとめました。

屋根材メンテナンス方法
スレート系
コロニアル
カラーベスト
5年毎: ひび割れ補修
15年: 棟の釘増し打ち or 棟交換
30年:カバー工法 or 葺き替え+ 木下地補強
金属系
トタン
ガルバリウム
瓦棒葺き
5年毎: 特になし
15年: 棟の釘増し打ち or 棟交換(不要な仕様もある)
30年: 葺き替え+ 木下地補強
瓦系
日本瓦
洋瓦
コンクリ瓦
5年毎: 特になし
15年: 棟の取り直し
30年: 葺き直し or 葺き替え
シングル系
シングル
アスファルトシングル
5年毎: はがれ補修
15年: 棟の釘増し打ち or 棟交換(不要な仕様もある)
30年: カバー工法 or 葺き替え
※ 雨漏りがある場合は、予防メンテナンス時期の前倒しを、おすすめします。
※ リフォームを想定しているので、最新の工事方法で工事した新築一軒家の場合、予防メンテナンスの時期は変わってきます。

 

他の屋根材のくわしい予防対策工事の方法と費用は、下記の屋根材の種類名をタップすると確認できます。

 

■ スレート系: コロニアル、カラーベスト

スレート、コロニアルの台風対策。予防のための補修や工事方法と費用

 

■ 金属系: トタン、ガルバリウム、瓦棒葺き

ガルバリウム、板金屋根の台風対策。予防のための補修や工事方法と費用

■ 瓦系: 日本瓦、洋瓦、コンクリ瓦

和瓦、洋瓦屋根の台風対策。予防のための補修や工事方法と費用

 

 

■ シングル系: シングル、アスファルトシングル

アスファルトシングルの台風対策。予防のための補修や工事方法と費用

台風や地震被害の屋根の予防対策についての疑問は、お気軽にご相談を

屋根のどんな些細なご不安でも、まずはご相談くださいませ。
屋根の専門家のセカンドオピニオンを気軽に受けられます

石川商店へのお問い合わせは、すべて石川弘樹が対応しています。
会社にお電話戴いても、ぼくの携帯に転送され、必ずぼくが電話に出ます。

その他のご相談方法も、すべてぼくが読んでお答えしています。

屋根で損する人をゼロにしたい。だから気軽にご相談してくださいね。

お電話でのご相談はこちらから

今すぐのお電話での相談は、スマホ画面の一番上か一番下に表示されている『 03-3785-1616 』の電話番号をタッチ。

iPhoneの場合、
03-3785-1616をタッチ→ (通話許可→) 発信

Androidの場合、
03-3785-1616をタッチ→ (電話アプリの選択) → 番号表示→ 発信

で電話を掛けることができます。

電話がつながらない場合は、※ 090ーXXXXー2256 の番号で掛け直します

LINEでのご相談はこちらから

友人へのLINE感覚で、かんたんに相談できます。

やりとりは1対1のチャットなので、プライベートにご相談できます。

スマートフォンの方は、下の【友だち追加】ボタンを押しましょう

友だち追加

石川商店のLINE公式アカウント『みんなの屋根の相談所』を【友だちリストに追加】ボタンを押せば準備完了。

パソコンの方は、QRコードをスマホで読み込みましょう

読み込むとLINEアプリがスマホで立ち上がります。
【友だち追加】をすれば、いつものLINE感覚で相談できます。

石川商店LINE相談の使い方はこちら。

LINE@はこちら

メールでのご相談はこちらから

メールでのご相談はこちらのバナーをタッチ。

ご相談フォームに入力すれば、かんたんに相談できます。

問い合わせ/申込

ブログでのご相談はこちらから

このブログ上でのご相談をご希望であれば、このページの一番下にあるコメント欄をご活用くださいませ。
お名前(ニックネームでも可)の入力だけなので気軽にご相談できます。

この記事への質問、疑問、要望、感想なども大歓迎です。

多少の時間はかかるかもしれませんが、すべてのコメントを読んで、返信もしくは、今後の記事の参考にさせて戴きたいと思います。


創業75年、屋根専門石川商店の三代目。石川弘樹(いしかわひろき)です。
20141125_profile_01
【継続は力なり】
禁煙2009年〜、ダイエット2010年〜、禁酒2017年1月〜、筋トレ2018年6月〜、禁チョコ爆食い2018年12月〜、ダイエット2019年1月〜、ストレッチ2020年1月〜
【資格】
1級かわらぶき技能士、瓦屋根工事技士、全日本瓦工事業連盟認定 瓦屋根診断士、全日本瓦工事業連盟認定 耐震化講師、耐震プランナー、増改築相談員、古民家鑑定士、ホームインスペクター(住宅診断士)、ジュニアリフォームソムリエ、リフォームスタイリスト1級、リフォーム提案士、ライフスタイルプランナー
【趣味】
ワンピース(マンガ)
【目標】
瓦割り世界大会初代チャンピオン
【ブーム】
筋トレ
【困り事】
トイレが近い

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

石川商店からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

また、もしもっと知りたいこと、分かりづらかったことなどあれば下のコメント欄にご意見いただければと思います。

日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えするために、ご参考にさせて頂きます。

お客様からのコメント

よりお客様のお困りごとに応えられるようコメント欄を開放しました。
質問や感想やご意見をお待ちしております!

コメントはこちらへおねがいします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事